【衝撃の結末】生きるのが面倒になった男が ”あるコト” を実践したら人生救われた話

未分類
この記事は約7分で読めます。

いや~寒いですね。こう寒いと、生きるのが面倒になってくるな。人生について考えるのは本当に面倒だ。拙者、可能な限り何もしたくない侍でござる。

できれば選ぶだけで生きていきたいなぁ……。選ぶだけだったらラクチンなんだけどなぁ……。選びたいなぁ……。というわけで、選ぶだけで1日生きてみることにしたぞ。

・選ぶだけで生きていく

ルールは簡単。やりたいことをカードに書いて箱に入れ、ランダムに引いて出た内容をその場で実践するのだ。言うまでもなく自作自演のため、カードには私の好きなことしか書かれていないが気にするな。

と思ったら、なぜか編集部のメンバーたちまで自分のやりたいことを箱に入れ出したではないか。いや、それやるのオレなんすけど……。一体どうなってしまうのか?

緊張の1ターン目。私が引いたカードはなんと……

「カ ニ 食 べ た い」

キターーー! いきなりカニ来たァァァァァアアア!!

会社が一気にカニ臭いけど……

カニ超うめェェェェェェエエエエ!

・最高か

初っ端からいい感じである。この調子でどんどん選ぼう! で、次に出たのが……

\(^o^)/ ワイン \(^o^)/

やったァァァァァァァアアアアア!

会社で飲むワイン超うめェェェェェェエエエエ!!

・最高か

いい感じに酔っぱらってきたぞ。今度はリラックスできることがしたいな~と思ったら……

嘘やろ!

全身をマッサージされながら、私は思う。

こんな素晴らしいことが連続して起きるなんて……

選ぶだけって最高♡

・急転

しかし、ここまで順調に選ぶだけライフを満喫してきた私にとって、次に出たカードの内容はあまりに予想外なものだった。何だよ「イングヴェイしたい」って!

・まさかのイングヴェイ

80年代を代表する早弾きギタリスト、イングヴェイ・マルムスティーン。こんなん書いて入れたのは、きっと中澤星児に違いない。まったく何を考えてるんだ……って、うわーーーーーッ! もうイングヴェイになっとるゥゥゥゥゥウウウ!!

すでに気合い十分の中澤。よっぽどイングヴェイしたかったようだ。そして、カードを選んだ以上は私もイングヴェイするしかあるまい。というわけで……

初めてイングヴェイしてみた。

そう、まさかのダブルイングヴェイである。そもそも「イングヴェイする」って日本語何なんだよ。勝手に動詞化すんな! と思いつつ、せっかくダブルイングヴェイしたので……

ちょっと外に出てみることに。その結果……

兄ちゃんイングヴェイと……

弟イングヴェイ的なほっこりした感じになったのだが……

それでも意味はよく分からなかった。

……果たして今の時間は何だったのか? 白昼夢でも見たような気分で会社に戻ってきた私は、気を取り直して箱からカードを引く。次の内容はというと……マジかよ、また変なの出たぞ。

・カオスへ

当編集部のポールダンスおじさんこと、佐藤英典が書いたと思われる「ポールダンスがしたい」というカード。思わず「勝手にやってろ」と言葉が出かかったが、選んだ以上は私も付き合う義務があるだろう。

さて、勘のいい方はお気付きかもしれないが、先ほどイングヴェイしてしまった影響でポールダンスのスタジオ内でも絶賛イングヴェイである。あんまり詳しくないんだけど、イングヴェイってポールダンスとかもするの?

伝説のギタリストが見に来たからか、大いに張り切るポールダンスおじさん佐藤。張り切りすぎるあまり、ストレッチと練習に2時間付き合わせてきたのは予想外でしかなかったが(実話)、イングヴェイの貴重なポールダンスシーンとして歴史的価値は十分あるはずだ。

とは言え、ただ一人心から楽しそうな佐藤の笑顔を眺めながら、私は一体何をしているのか? という思いを強めたのも事実である。まさか……このままずっとイングヴェイ? そんなのイヤだーーーー!

次に選ぶカードは、そんな私の運命を握っていると言っても過言ではないだろう。運命の一手を……ドロー! え? こ、これは……!!

ヘアカット……だと!?

・困惑

たしかに「髪を切りたい」は私が書いたカードである。しかし……この状態で? 自分でも意味が分からず混乱しているが、とりあえず東京・青山にある超オシャレな美容室『SHEA(シア)』にやって来た。

・プロの手を借りる

カットしてくれるのは、当サイトでもたびたびお世話になっているスゴ腕美容師・佐藤さんだ。こちらの無茶極まりないオーダーを快諾してくれるのはありがたいが、最後までヅラを脱ぐよう提案してこなかったのはなぜなのか? 疑問が残る。

──今日はどんな感じにしましょう?

イングヴェイ「バッサリいってもらえますか」

──分かりました。

ガチでバッサリいった佐藤さんは、その後も豪快かつ繊細なハサミさばきでイングヴェイのカーリーヘアをザクザク刈り取っていく。さすがスゴ腕だ。

その後、前髪を作り始めると いよいよイングヴェイ成分が薄くなっていき……。

そして最終的に……

イングヴェイではない何かになった。

・解放

佐藤さん曰く「綾野剛のような今っぽいスタイルにしたかった」とのことだが、個人的にはどちらかと言うと優作である。とは言え、イングヴェイから抜け出したいという私の願いは見事に実現した。私はついに、イングヴェイではなくなったのだ。

・感謝

これもすべて、カードを選ぶだけの人生をやってみたおかげ……と言えるかもしれない。いや、きっとそうに違いないだろう。選ぶだけの人生が、私をイングヴェイから救ってくれたのである。

選ぶだけって……

ホント最高ッッ!

ところで “選ぶだけ” と言えば、インヴァスト証券の『トライオートFX』。あらかじめ設定された自動売買プログラムを “選ぶだけ” でFX自動売買ができるぞ! 設定する前に過去のシミュレーションも事前にチェックできる優れものなのだ!!

運動しているとき、働いているとき、遊んでいるとき、イングヴェイしてるとき……。24時間どんなときでも自動売買が稼働しているのでチャンスを逃さない。まずはリストから自動売買プログラムを選択してカートに入れ、資金に合わせて数量を変更。あとは日々の成績をチェックすればOKだ!

いまなら新規口座開設&条件達成で最大5万円キャッシュバック中!

何度も言うように “選ぶだけ” はマジでいいので、みんなもぜひ選んでみてくれよな! まずは公式ページをチェックだ!!

・お知らせ

そしてそして、今回はロケットニュース24から特別に超ビッグなプレゼントがあるぞ! 先ほど登場したダブルイングヴェイがなんと……。

QUOカードになっちゃったッ!

なっちゃったのかよ!!

しかも10万円分だァァァァァアアアアア!

1万円のQUOカードが10枚……つまりイングヴェイ20人分を、抽選でなんと1名様にプレゼントしようと思う! ほ、ほんげェェェェェェエエエエ!! 10万円当たるゥゥゥゥゥゥウウウウ! 気になる詳細は以下の通りだ。みんな、ジャンジャン応募してくれよな!

【賞品】

抽選で1名様に、ロケットニュース特製QUOカード10万円分をプレゼントいたします。

【参加方法】

1)ロケットニュース24の公式Twitterアカウント(@RocketNews24)をフォロー

2)この記事のURLとハッシュタグ「#選ぶだけの人生」を付けてツイート(※このリンクからURLとハッシュタグを付けてツイートできます)

【実施期間】

2019年11月29日(金)~12月9日(月)

【当選発表】

2019年12月10日(火)
※ 当選者の方のみ、ロケットニュース24の公式Twitterアカウントから、ダイレクトメッセージにてご連絡いたします

【注意事項】

※ 抽選対象のツイートは、お一人さま1ツイートです
※ 次の場合はご応募無効となりますので、ご注意ください
・複数アカウントから投稿している場合
・公序良俗に反する内容の場合
・法令に違反する内容の場合
・第三者の著作権、肖像権、その他の権利を侵害している場合
・第三者を誹謗中傷し、またそのプライバシーを侵害している場合
・当社の営業行為を妨害する内容の場合
・個人情報または個人を特定できる情報を掲載している場合
・鍵付きアカウントでの応募の場合

※ 当選発表時にロケットニュース24の公式Twitterアカウントをフォローしている必要がございます
※ 当選し、受け取った賞品の第三者への譲渡、および売買を禁じます

【お問い合わせ】

投稿内容、当選に関するお問い合わせは一切お受けできません。

参考リンク:トライオートFX
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

コメント

タイトルとURLをコピーしました