餃子初心者が宇都宮の人気餃子「正嗣(まさし)」のウマさを疑って腹が立ったので、120個注文して食べさせてみた結果

未分類
この記事は約3分で読めます。

ふざけてんのか、オイ! 口は悪いが、同僚相手にそう思ったのは先日のことである。狂乱の正嗣祭りが開催されたこともあって、当編集部内では現在進行形で宇都宮の人気餃子「正嗣(まさし)」が大ブーム。1人、また1人とマサシストが増えている。

ところがどっこい、中には あまのじゃく な輩も存在し、彼らは餃子初心者で正嗣未経験のくせに口を揃えてこう言うのだ。「正嗣ってそんなにウマいの?」「正直、盛ってるんじゃないの?」と──。冗談だとしても許さん! この者たちに鉄槌を!!

・正嗣の餃子120個を注文

正嗣のプチディスで怒り狂って鬼神と化したのは、マサシストの3名。プライベートで正嗣をコンスタントに注文する営業戦士のじゅんくん、毎日餃子生活が2カ月を経過したGO羽鳥、そして餃子道を突き進む私だ。

目には目を、餃子初心者には正嗣を。ということで、正嗣の餃子を120個(1箱30個×4)注文して食べさせてみた。それにしても、大きめの箱で届くと……

歓喜っ……!

テンションが雲を突き抜けるくらい上がる。中から小箱を取り出して並べてみても……

絶景っ……!

そして中身が全部見えるように置いたら……

愉悦っ……!

残念ながら一気に120個を焼く “夢” は実現できなかったが、約40個並べるだけでもロマンティックが止まらない。

調理する段階で正嗣の匂いが部屋に立ち込めると、お腹の虫が早く食べさせろと騒いでくるけど我慢我慢。今日は餃子初心者に思い知らせるために……腰を抜かして家まで立って帰れないようにすることが目的なのだから。

な〜んてことを考えていたら……

完成! あまりの誘惑に勝てず、初心者たちに食べさせる前に我慢できず自分たちでペロリといくつかいっちゃったが、相変わらずのショウガパワーだ。それでいて、口から胃へとスルッと落ちるような滑らかさも兼ね備えているから最高である。これぞ正嗣。

うんうん、正嗣には世界を平和にする力がある。一口、また一口と箸が進むし、王者の実力とでも言おうか。これなら全員を満足させることも不可能じゃないはず。それじゃ、正嗣を甘く見ている奴らに登場してもらおう。てめぇら、出てこいやぁ〜!

・餃子初心者、正嗣を食らう

はたして彼らは初めての正嗣に対してどのような反応をするだろうか。もしかしたらウマすぎて1人くらい死ぬかもしれないが、気になる感想はというと……

ウマい! めっちゃウマい!!

冷凍とは思えない!

ショウガが効いてる! やるやん!!

……と素人のようなコメントばかりである。もうちょっと語彙力どうにかならんのかとも思ったが、彼らは餃子初心者。何より、正嗣のウマさが分かってくれたのだから許そうじゃないか。「ね、ウマいでしょ?」と聞いたら、首を縦にガシガシ振って納得してくれたからそれでいい。

・女性にも食べてもらった

結果的に正嗣120個はあっという間に皆の胃袋へ。大パーティーとなり、姉妹サイト「Pouch」の女性ライターにもおすそ分け。そしたら彼女たちは……

餃子ってこんなにおいしい食べものだったんですね!!

と分かりやすくもブラボーなコメントをくれた。ショウガががっつり効いているも、おいしいを連呼してくれたから女性の口にも合うのだろう。これにてマサシストの怒りも沈静化し、一件落着であった。それはそうとして思い出すだけでヨダレが出るし、もう1回くらい年内正嗣をやりたいなァ……。正嗣おいしいよ、正嗣。

参考リンク:正嗣HP
Report:マサシスト・原田たかし
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました