【私的ベスト】記者が厳選する2019年のお気に入り記事5選 ~K.Masami編~

未分類
この記事は約3分で読めます。

あとわずかで2019年も終わるらしいぞ。記者の体感では、まだ2015年くらいなのだが……。一方的に流れゆく月日は、私たちを置き去りにするな。

頭の中で今年を振り返ってみたのだが、色いろありすぎて、なにがなんやらである。こりゃいかんと、自分が書いた記事を見返すことで思い出すことにした。記者にとって印象的な5つの事柄は以下の通りだ! 

・【奈良】一面鹿だらけ!! 夏の風物詩『鹿だまり』って知ってる? 何頭いるの? 何で集まってるの? →調査してみた結果…

奈良県で暮らす記者は、毎日なんとなく鹿を目にしている。時には、ドアを開けると家の前に鹿が居たりする。しかし彼らの習性について、これ程真剣に考えを巡らせた機会はなかった。残念ながら「鹿だまり」について正解は出なかったが、シカたがない。答えを求めて、来年も再チャレンジできればと思っている。

・福岡の高校で実施されているゼロ時間目の補習『朝課外』は必要なのか

何度も繰り返すようで申し訳ないが、本当に「朝課外」は必要なのだろうか。この記事を書きながら、記者は当時のことを思い出すだけで鬱々としたものである。子どもたちにとって効率の良い勉強法とはなにか、常に見直す機会を設けるべきであると考える。

・人力で動かすロープウェイがあった! もちろん乗ってみた! そしたら私はこうなった!! 十津川温泉ホテル昴敷地内「野猿」

日本で一番大きな村、それは十津川村だ! みんな、覚えてくれよな。この村は奈良県の最南端にあるのだが、自然一杯でとても気持ちが良いところだ。「野猿」という人力ロープウェイに乗りがてら、是非一度訪れてみてほしい。結構辺鄙(へんぴ)な場所なので、車でいくことをオススメするぞ。

・【超便利】『がまかつ』の「うろこ取り」が衝撃の使い心地! ウロコが全く飛び散らないなんて信じられる?

個人的な話で恐縮だが、記者は今年、魚をまあまあ捌(さば)いた。そんな、魚をまあまあ捌く機会がある人はマストで手に入れるべきなのが、こちらの「がまかつ」である。衝撃を受けること間違いなしだ。ウロコが全く飛び散らないからね! 

・福岡市の「マンホール蓋」デザインが謎過ぎる… 道路下水道局に問い合わせてみた結果!

マンホール蓋の写真を集めるのが趣味だ。誰かが撮ったものを眺めるのも楽しいが、やはり一番は自分の目で確認し、その上で写真に収めたい。ここ数年疑問に思っていた、福岡市のマンホール蓋の謎を解明できたことは、今年の成果であると言っても過言ではないだろう。

そのほか『銀魂』が最終回を迎えたことも、記者の中では大きな変化だった。自分がどんどんと過去のものになっていく、そんな感覚を味わった次第である。諸行無常だなあ。

なにはともあれ今年1年、そこそこ元気に過ごせてありがたいなあと思っている。また記事を読んでくださった読者の皆さんに対しても、ありがとうの気持ちでいっぱいだ。どうぞ引き続き、来年もよろしくお願いしたい。それではひとまず、今年もお世話になりましたっ!! 

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「ロケット記者が選ぶ私的ベスト2019」

タイトルとURLをコピーしました