【2020年福袋特集】ミスドの福袋は超お得な上にポケモンまみれ! 3300円の中身はこんな感じでした

未分類
この記事は約3分で読めます。

もはや当然のごとく競争率が高めなミスドの福袋が、2019年12月26日より販売開始となった。今年も去年と同じくポケモンとコラボ。『ポケットモンスター ソード・シールド』が発売された影響もあってか、店舗には朝から行列ができていた。

気になる中身について端的に述べるなら、ポケモン好きなら絶対に買うべき内容になっていたぞ! 詳しくは後述するが、なにせ充実のポケモングッズは実質無料みたいなものだったからな!!

・3種類

ポケモンとコラボした福袋は全部で3種類。それぞれの値段は1100円、2200円、3300円となっており、値段と中身の豪華さは当然比例する。

なお、それぞれにドーナツ引き換えカードが10個分、20個分、そして30個分ついてくるので、どれを買っても基本ドーナツ代のみを払ったようなもの

しかし、ポケモングッズの数は2個、4個、そして6個と、2つずつ増えていく仕組み。一体グッズのコストはどこに消えたのか。全く分からないが、とにかく3300円の福袋が実質一番お得と言えるだろう。

・福袋(3300円)の中身

それでは詳細をお伝えしよう。3300円の福袋は、袋ではなくスーツケースじみたそこそこ立派なダンボール箱に入っている。ポケモン好きなキッズなどは、この箱だけでも狂喜するに違いない。

中身は、まずカレンダー。今年は「ソード・シールド」の御三家である、ヒバニー、サルノリ、メッソンが表紙に描かれているぞ!

中はポケモンが居ながらもちゃんと実用性のあるデザイン。

お次はクリアファイル(全2種)。新旧御三家とピカチュウが、ドーナツの上で寝ていると思しき、中々にキュートな絵柄だ。

そしてマスキングテープ(全2種)と

小さいエコバッグ(全2種)。

去年買った時はイーブイの絵柄だった気がするブランケット。クリアファイルと同じ柄だった。

最高に気が利いているのが、3300円の福袋にのみ入っている「スケジュールン」なる、スケジュール帳みたいなもの

こちらただのスケジュール帳と思うなかれ。なんと中に、2ページ分ものクーポン券がついているのだ! 実質ドーナツ代しか払っていないというのに、ここに来てさらに割引をかけるとはミスドやりおる。

という感じで、ドーナツ30個分ほど先払いしたら6つものポケモングッズを貰える上に、しかもグッズの中には割引のクーポンが密かに含まれているというハイパーお得仕様。

ポケモンに興味が無いとなればそれまでだが、ポケモン好きの方。そして絶賛「ソード・シールド」をプレイしている方なら買うしかないだろう。

店舗にもよるのかもしれないが、1日に販売する個数を決めているふうでもあった。売り切れ必至だとは思うが、欲しい方はその日ダメでも翌日販売分でがんばるなどして是非ゲットしていただきたい。

参考リンク:ミスタードーナツ
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました