【スタバまとめ】再販を希望する2019年のウマすぎフラペチーノ5選! やぱりスタバはコーヒーを使ったドリンクが最強説

未分類
この記事は約3分で読めます。

まるで “わんこそば” のように、息をつく暇もなく登場する季節限定、スターバックスの新作ドリンク。特にフラペチーノは、飲みものという枠にもはや収まり切らない…… “デザート化現象” が著しいように感じている。

2019年も趣向を凝らしたフラぺーチーノが数多く登場。ロケットニュースでは、それらのフラペチーノを余すことなく紹介してきた(多分)。その中から特に「ウんマっ!」と感じたものを、独断と偏見で5つ選んでみたぞ。ああ~記事を書きながら、また飲みたくなってきた!! 

5位:レトロ仕様の『プリン アラモード フラペチーノ』を飲んでみたら童心に返った!「真っ赤なチェリー」が郷愁を誘う~!!

あまりに可愛らしいビジュアルで、見ているだけで癒されたのがコチラだ。プリンを飲むという発想がこれまでなかったが、口にしてみるとあら不思議。プリンはドリンクとしてもイケることに、気付かされてしまった。真っ赤なチェリーが印象に残っている。

4位:みんな大好き『#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』が帰ってきたので飲んでみた! 私はやっぱり「レッド」派!!

毎年非常に人気が高い、ストロベリーのドリンク。「今年はどんな手で来るのか!?」と、発売を待つ間も楽めるフラペチーノでもある。2019年はなんと、2種類のストロベリーが登場。記者は特に、さっぱり目の “レッド” が好みだった。

3位:『レモン ヨーグルト 発酵フラペチーノ』は朝にピッタリ! 乳酸菌パワーで胃腸がスッキリするよ~!!

歳を重ねるにつれ、牛乳を飲むとお腹を壊すようになってきた記者。そんな気合の足りないお腹にも、優しく染み渡ったのがこのフラペチーノだ。レモン以外のフルーツでも、発酵フラペチーノシリーズをやってみてほしいと思っている。

2位:口いっぱいに桃を感じられる『ピーチ オン ザ ビーチ フラペチーノ』が文句なしにウマい! これ以上ない爽やかさ~!!

ストロベリー同様、毎年恒例となってきているピーチ。ウォーターベースなので、ゴクゴク飲めてしまう爽やかな喉越しが特徴だ。デザート化に待ったをかける飲むフラペチーノの代表格が、ピーチフラペチーノだと言っていいだろう。定番商品にしてほしいと切に願っている。

1位:『クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ』はガツンと苦いっ!! コーヒー好きにはタマラナイよ~!

やはりスタバは、コーヒーを使ったフラペチーノが天下一品である。改めてそう気づかせてくれたのが「クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」だ。コーヒーの味わいがあふれんばかりで、思わず心の中でガッツポーズを作ってしまった次第。

フラペチーノではないが、同時に発売された「TOKYO ロースト ムース フォーム ラテ」も激ウマだった。ムースフォームにコーヒー豆を砕いたものが入っており、未だかつてない新しい味わいだったのだ。お願いだから再販してくれ! 

──以上である。あなたのお気に入りは、この中に入っていただろうか。毎度、新鮮な驚きを飲み手に与えてくれる、スターバックス商品。2020年もきっと、アッと驚くドリンクを提供してくれることだろう。楽しみにしているぞ!! 

イラスト・Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました