【2020年福袋特集】カルディ・コーヒーファームの食品福袋(3500円)の中身を大公開! 今年も約4000円分お得です

未分類
この記事は約2分で読めます。

例年、激しい争奪戦が繰り広げられるカルディ・コーヒーファームの食品福袋。オンライン予約は別にして、最低でも1時間くらいの行列は覚悟しなければならない。食品福袋にはその価値がある……と思う。

毎年100種類以上をご紹介するロケットニュース24の福袋特集の中でも、指折りの人気を誇るそのカルディ・コーヒーファームの食品福袋を、今年も行列の果てにめでたくゲッツ! さっそく以下で中身をご紹介していこう。

・断トツの1番人気

コーヒーからワインまで、2020年は全10種類がラインナップされているカルディ・コーヒーファームの福袋。中でも断トツの1番人気が今回ご紹介する「食品福袋(3500円)」である。他の福袋は残っていても、こと食品福袋に関しては即日完売があたり前。まさにカルディ福袋の “絶対エース” なのだ。

・カルディ・コーヒーファームの食品福袋(3500円)の中身

・ ドリップコーヒー(10個入り)
・ アールグレイティー
・ ストロベリーティー
・ ミントティー
・ エキストラバージンオイル
・ 有機オリーブオイル
・ モンスーロスパゲティ
・ 生クルミ
・ メープルシロップ
・ オイルサーディン
・ アンチョビ
・ トリュフ塩
・ ハリボーベアグミ
・ ハリボーコーラグミ
・ ティムタム
・ カーギミニミルクパック
・ ウォーカービスケットアソート
・ 干支チョコレート

※福袋なので中身が違う可能性があります。

まず圧倒的なのはその品数だ。これでもか! ……と、合計18点もの商品が詰め込まれている時点で満足度はかなり高い。また、全てが今すぐ欲しい商品ではないにせよ「そのうち使うかも系」でまとめられている点は流石である。

・約4000円お得

カルディの発表によると食品福袋には7500円相当の商品が詰め込まれているとのことなので、単純に「4000円 + バッグ」分お得という計算だ。仮に行列が嫌いな人でも1~2時間くらいなら並ぶ価値があるのではなかろうか。

また、バッグの内側と外側にはポケットが1つずつ付いており、トートバッグとしての機能性も上々。スーパーなどでビニール袋が有料になっていく中、このトートバッグは心強い存在になる……かもしれない。

とにもかくにも、今年も行列に並ぶだけの価値があったカルディ・コーヒーファームの食品福袋。万が一、並ばないで店頭で発見したら即買い推奨だ。1秒も迷うことなく、その食品福袋を手に取れ。

参考リンク:カルディ・コーヒーファーム「福袋」
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集

タイトルとURLをコピーしました