【2020年福袋特集】『コメダ珈琲』の福袋5000円がボリューム満点でお腹いっぱいです

未分類
この記事は約2分で読めます。

メニュー写真と比べて実物がボリューミー過ぎて “逆写真詐欺” 疑惑もあがった『コメダ珈琲』。なんだったら、そうしたメニューを余すことなく楽しんでもらうための “裏サービス”も存在するほど確信犯的に量が多い。

そんな『コメダ珈琲』は福袋も満足度が高いのだが、今年も昨年に引き続き 5000円と7000円 の2種類が用意された。どちらも少々値段が張るものの、『コメダ』のことだから「5000円でも十分お得だろう」と思ったら全くその通りでした。

『コメダ珈琲店』福袋(5000円)の中身

・トートバッグ
・ブランケット
・エコバッグ
・お正月限定デザインドリップコーヒー(5杯分)
・コメ宝くじ付き 新春スナックチケット 3枚綴り
・コメ黒 (粉100g)
・コーヒーチケット1冊 ※綴り枚数は店舗によって異なる

2019年の5000円福袋の内容が10点だったのに対し2020年は7点。数こそは減ったが、そのラインナップを見ると「今年はグッズの “質” に重点を置いてきたな」というのが一目でわかる。

まず可愛いチェック柄の「トートバッグ」が、福袋についてくるそれのレベルではない。かなりしっかりとした作りで、中身を空っぽにして置いてみても自立するほどだ。

中を覗いてみると『コメダ珈琲』のロゴがあしらわれた裏地が確認でき、しかもポケット付き! ちなみに7000円タイプの福袋だと「トートバッグ」の柄が異なり、そちらも良き。

さらに福袋の中で目を引いたのが「ブランケット」。

広げてみると、約110cm × 55cm の大きさで、ボタンも付いているから羽織ることもできる。特に女性には喜ばれそうなアイテムだ。

さらに「トートバッグ」と同じ柄の「エコバッグ」も!

実用的なモノが多く入っている印象だが、ここでやっとコーヒー関連の商品をご紹介。「お正月限定デザインドリップコーヒー」が5杯分。

さらに「宝くじ付き 新春スナックチケット」が3枚綴りで入っている。何かと話題になる「ミックスサンド」や「ミニシロノワール」も食べられます。

ちなみに宝くじは当選すると、7000円分のポイントがチャージされたプリペイドカードなどがもらえる。これだけ色々と入っているのに、「夢」まで見させてくれるのか……って、福袋の中身はまだあるぞ!

コメダプレミアムブレンドのコーヒー(粉)が100g!

そして、そして! コーヒーと引き換えができるチケットも1冊 入っている。(※綴り枚数は店舗によって異なる)

うっぷ……。お腹いっぱい 胸いっぱい 幸せだよ『コメダ珈琲』さん……。

参考リンク:コメダの福袋2020
Report:ショーン
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました