【2020年福袋特集】オシャレ100均『ナチュラルキッチン』福袋(1500円)の中身がマトモすぎて何もできなかった【100均検証】

未分類
この記事は約2分で読めます。

実は内心、失敗したいと思っている。「なんだよこれ〜(笑)」と苦笑いするような、いわば “ハズレ商品” が入っていることを心のどこかで期待している自分がいる。そして、それで思い切りボケる。それが私にとっての福袋、ならびに100円グッズの楽しみ方だ。

ところが……!!

オシャレ100均こと『ナチュラルキッチン』の2020年福袋(1500円)を開封した結果、私は違う意味で「なんだよこれ〜(泣)」とつぶやいたのである。

まず、開けた瞬間……

!!!!!

スリッパ……!!

しかも単なるスリッパではなく、内側がモフモフになっている、実に暖かそうな300円のスリッパだ。これは期待……!! なんとなく、この先、何かしらの “なんでやねん的な商品” が入っている気がする。

続いて出てきたのは……

カゴ(500円)……!!

そして、その中には……

弁当箱(300円)に……

ブラシ(100円)に……

本みたいな小物入れ(100円)……

ねずみ柄のハンカチ(100円)に……

開運ねずみ(100円)に……

バネみたいなオブジェ(100円)……

強いて言うなら、このバネみたいなオブジェが今回唯一のツッコミポイントだったのかもしれないが、いまいちツッコむ気にもなれずスルーしてしまった。そしてそのまま……

保温バッグ(300円)に……

ブランケット(価格不明)……

そして最後は……

アクセサリーBOX(500円)……

無難……。

……と、ボケることもツッコむことも困難なマトモな商品が3000円相当も詰まっていたのである。そんな “当たり” な福袋を前に、私は何もできなかった。ただただ呆然と見つめるしかなかった。真の意味で、失敗した。

<完>

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました