【2020年福袋特集】クロエ! ロクシタン! クリニーク!『アインズトルペ』の福袋が余りモノ感ゼロ! コレはただのお得ですよ!

未分類
この記事は約3分で読めます。

私はここ10年以上、特定のコスメのみを購入し続けている。男性には意外な話かもしれないが、「新作のコスメを買ったけど結局使わなかった」という失敗を、ほとんどの女性はウンザリするほど経験してきているのだ。そりゃあ慎重にもなりますよ。

そんなワケで『コスメの福袋』とくれば、相当にリスクの高い買い物のはずだ。しかし……今回偶然見つけた『アインズ&トルペ』の福袋を前に、私は「時代の流れ」というものを強烈に感じることになった。

・ただの爆安

知らない方のためにアインズ&トルペを説明しようとすると、業態は「ドラッグストア」ということになるらしい。ただし『マツキヨ』等と同じくくりかと言われれば、これは断じて違う。『女子の夢が詰まったオシャレドラックストア』とでもいうべきか。

『HAPPY BAG』なる福袋は2200円〜8800円(税込)と、内容によって金額が異なるようだ。

中でも個人的にお値打ちと感じたのは、5500円(税込)のHAPPY BAGである。中身は以下の4点。

クロエ オードパルファム 30ml(定価9350円 / 税込)

ロクシタン シアハンドクリーム 30ml(定価1540円 / 税込)

ヴェレダ ホワイトバーチボディシェイプオイル 100ml(定価4180円 / 税込)

クリニーク ラッシュパワーマスカラ(定価3850円 / 税込)

これら合計1万8920円相当の品が1万3420円引き! 安い!

……正直、年始の福袋ともなれば、これはそんなに珍しい値引率ではない。その代わり多くの場合は売れ残りや、人気の低い商品が混じっているのが福袋のスタンダードであると思う。

しかし今回に関してはラインナップのどこを見ても、俗に言う “抱き合わせ” 的ポジションの商品が見当たらない気がする。改めて4アイテムを確認してみよう。

・4強が大集結

まずはクロエの香水『オードパルファム』。

長年に渡り女子の人気香水ランキング上位をキープしている、言わずと知れた定番商品だ。「クロエの香水」と謳っておいて “実はオードパルファムじゃなかった” というパターンを幾度も経験してきた我々にとって、本命登場は「逆ビックリ」と言っても過言じゃない。

お次は「2秒に1本売れている」でおなじみ、『ロクシタンのハンドクリーム』である。

様々な種類があるロクシタンの中で、最もスタンダードでロングセラーな『シア ハンドクリーム』を直球でブチ込んでくるあたりに、アインズトルペの誠実さがうかがえる。

さらには知る人ぞ知る『WELEDA(ヴェレダ)のボディオイル』だ。

世界50カ国で販売されているこのオーガニックオイルは、新作に慎重な私ですら1本所有しているほどメジャーな商品。これまたシリーズで最もスタンダードな『ホワイトバーチ』である。

最後のダメ押しは有名な『クリニーク』のマスカラである。

私は4商品中これのみ使用経験がないけれど、マスカラなんて何本あっても困るもんではない。口紅やチークなら好みが分かれるところだが、マスカラというチョイスはまさに絶妙であるといえるだろう。

……以上。やはり香水界・ハンドクリーム界・ボディオイル界・マスカラ界の各トップスターが温存なしのフル出場だ。女性はもとより、彼女へのプレゼントに苦悩している男性陣にとっても、これは非常に有益な情報であると断言しておこう。

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました