【2020年福袋特集】スポーツブランドの福袋で失敗したくない人は「ミズノ」を買うといいかも

未分類
この記事は約2分で読めます。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。新年の福袋とはそんなものだから面白い──と思ってしまうが、やはりゴミをもらってしまうと損した気分になる。新春一発目の運試し、できることなら外したくない!

そのような人にオススメしたいのが、ずばりMIZUNO(ミズノ)。スポーツブランドの福袋はあまり失敗しない傾向にあるような気がする上、ミズノは特に優秀な印象があるのだ。そして迎えた2020年正月、やはりミズノはミズノであった。

・メンズの福袋は5種類

今年、私が訪れたミズノの店舗に用意されていた福袋は5種類とよりどりみどり。そのうち2種類はブレスサーモ(人体から発生する水分を吸収して発熱する保温素材)に関するものだった。

・ブレスサーモ小物福袋(5500円)
・あったか福袋(1万1000円)
・スポーツ福袋(1万1000円)
・ブレスサーモ体感セット(1万1000円)
・Goto福袋(2万2000円)

しばし悩んだが、私はヒートテッカーでありブレサモっ子でもあるのでブレスサーモ体感セットを購入。使ったことある人なら分かるだろうが、寒い時期にこれを着て運動するとじんわり汗をかいてポカポカする。それでは、中身を公開していこう。

・福袋の中身

・ダウンジャケット
・パンツ
・アンダーウエア
・靴下

※福袋なので中身が異なる可能性があります

4種類と数は少ないものの、1つの福袋で全身が揃うのが嬉しい。値札がとられていたため、いくらプラスになったかゲスい計算はできなかったが着たらモノの良さが分かる。ダウンジャケットは薄いのに暖かいし、パンツはジーンズから着替えると差がスゴい。

・動きやすくて懸垂も余裕

個人的な感想だが、アンダーウエアの肌触りも向上してそうな気がする。それでいて動きやすいからまた最高。これなら懸垂だってお手の物!

ギギギッ……

あっ……

【完】

と見せかけて〜

これといってオチはないのだが、今年の商品はすべて私のスタメン入り。ちなみに昨年もミズノの福袋に入っていた商品はすべて一軍に登録している。スポーツブランドで損したくない&運動する人は、ミズノを買うといいかも!

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました