【2020年福袋特集】トイザらス『おたのしみ袋 女の子』(税込4399円)の『ここたま』率がヤヴァイ / もう「ここたま袋」と呼んでいいレベル

未分類
この記事は約2分で読めます。

玩具系福袋のキングといえば、トイザらスの『おたのしみ袋』だ! 今年の販売価格は4399円で、中身はドドンと2万4000円以上が入っているという。5倍以上、2万円近くお得な福袋ってそうそうない!

ただ1つ気がかりなのは、トイザらスの福袋は終了したアニメのオモチャがメインということ。アタリかハズレかは、子供がそのアニメを見ていたかどうかにかかっている。果たして今年の傾向はというと……

トイザらス『おたのしみ袋 女の子』(税込4399円)の中身

・オルゴールのここたまキャッスル
・ほうせきばこのここたまショップ
・ここたま「コップのかみさま ちゃこ」
・ここたま「ゆびわのかみさま ルビー」
・手作りアクセキット「ファンルーム(本体)」
・ファンルームの素材:3種
・ミニオンズのステッカーセット
・遊べるアクセサリー「ウィンキーズ」
※福袋なので中身が異なる可能性があります

驚異のここたま率ーーーーーーーーーッ!!!!

『ここたま』シリーズは、2015年~2019年9月までテレビ放送、そしてその後YouTubeで配信されているアニメだ。テレビでの放送が終了しているので「過去作」であり、「売れ残りのオモチャ」ととらえることもできるが、この作品については一概にそうとも言えない。

足掛け4年放送されていた長寿アニメであること、またテレビ版は終了しているものの、YouTubeでは新作を配信中とあり、いまも女の子から支持されているのである。そんな『ここたま』の大物玩具が入っているとなれば、ここたま世代なら大当たりの福袋と言えるだろう。

・今年はここたま袋?

でも福袋だし、『ここたま』多めなのはたまたまなんじゃないの? 私も一瞬そう思ったが、Twitterなどでフライングゲットした人の声を見ていると、なんというここたま率の高さよ。

見る限り『ここたま』+ファンルームのような手作りキット系の玩具というパターンが多いように見受けられた。今年は「ここたま袋」と言ってもいいかもしれない。

そんなトイザらス『おたのしみ袋 女の子』は、1月2日現在、オンラインでは在庫ありだ。ここたま確約というわけではないが、ここまで『ここたま』報告が挙がっているのを見ると……もしお子さんが『ここたま』ファンなら新年のおみくじ感覚でチャレンジしてみるのも一興かもしれない。

参考リンク:トイザらス『おたのしみ袋 女の子』
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました