【2020年福袋特集】ヴィレッジヴァンガード「シルバー福袋(5500円)」の中からカワイイ生き物が → よく見たら気持ち悪りィィィィイイ!

未分類
この記事は約3分で読めます。

今年もやってきたヴィレッジヴァンガードの福袋。もはや使えるものを探す方が難しい気さえしてくるゴミの中のゴミである。当サイトは今年、全10種類をコンプリートするという万全の体勢でさっそく金をドブに捨ててきたところだ。

この記事では税込5500円の「シルバー福袋」をご紹介しようと思う。編集部サンジュンによると、同価格の「ゴールド福袋」は史上最悪のゴミだったらしいが……果たして結果やいかに。

さあ、それでは開封するぞ! と言っても、まあ今の時点でおおよそゴミであることは確定しているのだが……ん?

胸いっぱいの後悔が詰まった袋の中に、なにやら白く輝く物体が。取り出してみると……

え、カワイイ。

・謎の愛くるしさ

まだ半透明袋に入ったままであるにもかかわらず、目といい鼻といい口といい、激きゃわたんの一言ではないか。ラニアン……まるでポメラニアンの如き鬼神の可愛さなり。今年のヴィレヴァンは何かが違う。

よ~ちよちよちよち、カワイイでちゅね~~~~~。さあ袋の中から出ておいで~~~~~。

と思ったけど……いや、よく見たら気持ち悪ィィィィィィイイイ! 何だコイツゥゥゥゥゥゥウウウ!!

・思ってたのと違う

どういうフォルムなんだよ! 上半身の下半身のボリューム差ありすぎだろ!! タグを見ると、そこには「アザラシ犬」と書いてある。なるほど、アザラシと犬のキメラというわけか。いや、正面から見るぶんにはカワイイんだけど、なんか絶妙に……うわなんか気持ち悪ッ!

気を取り直して、ここで福袋の全容をご紹介しよう。

・ヴィレッジヴァンガード「シルバー福袋(5500円)」の中身

・アザラシ犬
・ディッキーズのミニバッグ
・ニンジャマグカップ
・アザラシのペンポーチ
・ライトニングケーブルアクセサリー
・セーラームーンのボールペン
・木彫りの熊ライト

※福袋なので中身が違う可能性があります。

犬の可愛さに一瞬だまされたが、冷静になってよく見ると可もなく不可もなくゴミである。ていうか、動物ネタが多すぎるだろ。アザラシ犬の次に大きいアイテムが木彫りの熊ってどうなってんだよ。しかも無駄に光るし。光んなよ熊が。

あとまたアザラシかよ!

なんで同じ福袋の中で被ってんだよ!!

この中で唯一まともなのがディッキーズのミニバッグだろう。税抜2900円と書いてあるので、一応これだけで半分以上は元が取れている計算だ。まあ、あとの半分が回収できるのかどうかは甚だ疑問だが、そんなことは最初から分かっていたことである。

・知ってた

というわけで、結論としてヴィレヴァンの「シルバー福袋」は安定のゴミでした。でも逆にゴミで安心というか、むしろ新年がやってきたなという晴れ晴れした気分になりますね! いやーめでたいな! 現場からは以上です!!

参考リンク:ヴィレッジヴァンガード「福袋」
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました