【2020年福袋特集】IKEA「ホットドッグ福袋(2020円)」の中身はあなたの想像しているとおりです。

未分類
この記事は約2分で読めます。


2020年1月2日から初売りを開始した「IKEA(イケア)」では、各ストア数量限定で福袋が発売された。IKEA新三郷では、8時15分から配布される整理券を求めて100人以上の行列ができたが……結果的に整理券が無くてもゲットできる福袋が1つだけあったのだ!

タイトルの時点でバレバレなのでズバリ言ってしまうが、並ばなくても買えたのは……「ホットドッグ福袋(2020円)」である! 大人気福袋が並ぶイケアの店内で独特の存在感を放っていたから、逆に触れないわけにはいかないだろうということで買ってみた。中身はこちら!

・IKEA「ホットドック福袋(2020円)」の中身

・ホットドッグセット(バンズ・ポークソーセージ)20セット
・トマトケチャップ(500ml)
・マイルドマスタード(500ml)
・フライドオニオン(100g)2個
・スライスピクルス(370g)
・IKEAのクーラーバッグ

──以上が、整理券ナシでも購入できた「ホットドッグ福袋」の中身だが、きっとあなたの想像していた通りだっただろう。総額3600円相当だからお買い得ではある。夏ならバカ売れするかもしれないが、正月の初売りでホットドッグを大量ゲットしたい人は少ないのかもしれない。

ただし、イケアの保冷バッグはちょっとだけ嬉しかった。冷凍状態を約2時間保てるから、ペタンコにして車の中に入れておけばショッピング時に役に立つだろう。

保冷バッグは399円で購入できるが、こーゆーのは福袋で “ついでに” ゲットするからイイのだ。だって、ケチャップもスライスピクルスもフライドオニオンも299円で、マスタードは359円、ソーセージは5本で400円だからな。ほぼ主役なんですよ保冷バッグは……。

ちなみに、どの商品もイケアの「スウェーデンフードマーケット」で売っているので、買い逃したという方はぜひ最寄りのストアに行ってみてほしい。福袋じゃなくてもお得に買えるし食べられるぞ。ホットドッグ気分になったらいつでもイケアへ!

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました