【2020年福袋特集】「5万5000円相当」の声に釣られて、読み方すら知らなかった「YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)」の1万円福袋を買ってみた

未分類
この記事は約2分で読めます。

恥ずかしながら、YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)なんてブランド、知らなかった。正直言うと、売り場のお姉さんが叫んでいた「5万5000円相当の商品が入ってま〜す!!」の言葉に釣られて購入したに過ぎない。

購入後も、まだ私はYECCA VECCAの読み方すら理解しておらず、田舎の掛け声みたいに「イエサー・ベエサー」と心の中で読んでいた。そんな状態で、税抜き1万円(税込1万1000円)の福袋を開封──

──しようと思ったら、なんだか「袋そのもの」がイイ感じだぞコレ。だってだって……

「斜めがけ」できる長いヒモが付いているうえ、

なんとジッパーのところに「カギ用の穴」が付いている! なんだこの芸の細かい福袋の袋は!! 防犯対策もバッチリできちゃうから、旅行とかにも使えるかも!? これは実に好印象! もう1勝したようなものである。

そして開封すると……

中に入っていたのは6点の衣類。まずは自分のテンションを爆アゲさせるべく……

変形ドット柄ワンピース(税抜1万990円)から袖を通してみようと思う。というのも私……

ワンピが……

死ぬほど……

好きなのだ!!

──お次は、ハイネックのニット(税抜7990円)と、紫のスカート(税抜8990円)を合わせようと思ったのだが、「ニットをシャツinすべきか?」や「スカートの腰の位置」に悩みに悩んだ結果──

天才バカボンみたいになってしまった。

でも大丈夫。残る3点のアイテムは絶対に着こなせる自信あり。だって、紺色のクルーネックニット(税抜7990円)と……

無難な色のフェイクスエードスカート(税抜8990円)の組み合わせだったら……

絶対に失敗しないっしょ〜!

ここにショートコート(税抜1万9990円)を加えても……

全然大丈夫っしょ〜〜!!

──と、戦歴で言うなら3勝1敗、実にバランスよく「カワイイ&攻め&無難」が楽しめる内容であった。イイじゃんイイじゃん、YECCA VECCA! ファンになったよ、YECCA VECCA! イェッカヴェッカ、もう読める٩( ‘ω’ )و

参考リンク:YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)
Report:GO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました