【2020年福袋特集】ACTUS(アクタス)の福袋『FIKA(1万5400円)』の中身を大公開! キッチン用品の上位互換キャラが続々登場!!

未分類

店に入ったその瞬間、自分がとてつもなくオシャレ意識の高い人間に思えてくるのが『ACTUS(アクタス)』である。家具に照明に食器にアパレル、それらすべてが……意識高すぎィッ! 毎日のように通っていたら、そのうち意識が飛ぶかもしれない。

……と、編集長 GO羽鳥が去年の記事で書いていたので、先ほど公開したアクタス2020福袋『LEVANDE(レヴァンデ)』の記事において全コピペしたのだが、存外使い勝手がいいので再び全コピペしたで候。お次はもう一つの福袋『FIKA(フィーカ)』の中身を公開するで候。

・ACTUSのオシャレ福袋

つい先ほど『LEVANDE』のほとばしる意識の高さに震えたばかりだが、間髪入れずに今度は『FIKA』で震えたいと思う。人気ブランドのキッチン雑貨や食器などが入っているらしく、すでに意識の高まりを感じざるを得ない。

とりあえず、トートバッグとしてイイ感じ!

さて、お馴染みのコピペを炸裂させたところで、さっそく『FIKA』の中身をあらためてみっぞ。ちなみに、価格は『LEVANDE』と同じ税込1万5400円だ!

・ACTUS福袋「FIKA(1万5400円)」の中身

・Brabantiaのキャニスター(made in ベルギー)
・Bodumのティーポット(made in ポルトガル)
・Rosendahl Copenhagenのグラス2Pセット(made in デンマーク)
・Holmegaardのマルチポット(made in ポーランド)
・Luckywoodのティースプーン(made in ジャパン)
・Optodesignのキッチンタオル × 2(made in スウェーデン)

ヨーロピアン……!

むっちゃヨーロピアンヌッ……!!

これだよこれ! こういうメイドインハイセンスな世界を待ってたのよ!! この並びにジャパンがいるのも地味に嬉しいじゃないの。つーわけで、さっそく一つずつ見ていくぞ!

……何これ?

・ほとばしる意識

何だこの空き缶は。キャニスターって書いてあるけど、何だキャニスターって。調べたところ、キャニスターにはコーヒー豆やスパイス類、乾物などを収納するらしい。そうだったのか! 初めて聞いた!! シクラメンの花を模した柄からは、たしかにオシャレ意識の高さがうかがえる。

いきなり知らないモノが来て一瞬ひるんだが、ここからはどの家にもありそうなキッチン用品がズラリと並ぶぞ。まずティーポット!

グラスのセット!

ティースプーン

・さすがアクタス

マジかよ! どれもこれもウチの数倍オシャレっすわ!! こりゃもう全トレードだな。完全に上位互換にしか見えないで候。と思いきや、中にはよく分からないものも入っていた。

マルチポットって何だ。

オシャレで意識が高いのは分かるけど、一体何入れりゃいいんだこれ。アメちゃんか。アメちゃん入れたらええのんか。こんなオシャレなポットに入れたら、アメちゃんサイドもびっくりすんで。

そしてこのキッチンタオルも、最初見た時はテーブルクロスかと思ったぞ。こんなオシャレなもんでキッチンを掃除したり皿を拭いたりだなんて、ちょっと気が引けてしまうではないか。使わずしまったままのパターンになりそうだから頑張らんと。

というわけで、『FIKA』の中身は特に驚きには満ちていなかったものの、普段使っているグッズの上位互換キャラがたくさん入っていた。メンバーを入れ替えれば、我が家のキッチンの意識レベルも何段階かアップする……気がする。

参考リンク:アクタス「ACTUS福袋 2020」
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ! →「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました