【2020年福袋特集】すべてにおいて圧倒的!! もしかしたらMOUSSY(マウジー)は、レディース福袋界の「真の神」になったのかもしれない……!!

未分類
この記事は約2分で読めます。

私の考える「レディース福袋界」の “ヤバイものが入っている2大神” といえば、フォーエバー21と、ごく一部の間では親しみを込めて「モウシー」と呼ばれているMOUSSY(マウジー)であった。(※以下モウシー

しかし昨年、フォーエバー21は惜しまれつつ閉店。となると今年は、昨年の福袋に「神的な衣服」を容赦なく混入していたモウシー頼み……と期待していたのだが、もしかしたらモウシーは、真の意味で神になったのかもしれない。今年のモウシーはひと味もふた味も違った。圧倒的だった!!

まずは呼び込みの言葉からして圧巻だった。なにせ1万円(税込1万1000円)の福袋なのに「6万5000円相当の商品が入っています!!」である。私が衝撃を受けた、あの「5万5000円相当のイェッカヴェッカ(YECCA VECCA)」より上を行くのだ。この時点ですでに圧倒……!!

そして開封すると……

圧倒的点数!! なんと10点も入っている! 昨年の9点よりも1つ多いときた! んで、何から手を付けよう……と思ったが、

やっぱワンピっしょ〜♪

よき〜!!

ルンルンっしょ〜♪

──と、テンションがMAXになったところで、もうひとつのワンピとベレー帽にも手を出して「追いワンピ」をキメてみようかと思ったのだが……

なぜ袖があるかないかだけで、ここまで変わるのか謎である。袖って大事なんだな〜……。

ともかくこれで、のこり7点。ざっと見たところ……

レギンス的なタイツ(?)と……

トップスが5点あったので、一気に袖を通してみた!

すると……

ひみつ組織の戦闘員っぽくなった。

そして残るは、デカいティッシュ箱カバーみたいな謎の1品。なんだこれ……?

なんかスポンジ的なモノでカバーされてて……

そのスポンジが中につながってて……

え……

なにこれ……!?

なんなのこれーっ!?

……と、ここでスポンジと衣服が分離した。一瞬は「スポンジも衣服の一部!?」と思ったが、やはり包装的なアレのようだ。それにしても、なぜ布をスポンジでカバーしまくらなければならないのか……。謎すぎる。

ともかく広げてみると、なぞの衣類の正体は……

長袖のトップスだったのだが……

どーゆー場所に首の穴が付いてるんだコレ!! こんな洋服あるんだね〜! ていうか、これに首を通したら、どんな感じになるのかしら? と思ってやってみたけど……

わりと普通だった。

でも、

\(^O^)/ 戦闘員が1人増えた \(^O^)/

<完>

参考リンク:MOUSSY(マウジー)
Report:GO羽鳥
メイク:RAAR(ラール)
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」

タイトルとURLをコピーしました