【スタバ新作】濃縮ほうじ茶がギュッと詰まった『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ』がほっこりウマい! 提供期間は「1週間」と激短だよ

未分類
この記事は約2分で読めます。

お正月休みが終わり、次の大型連休は随分先じゃないか……と頭を抱えているソコのあなた。まあそんなに気を落とさないで、スタバのフラペチーノでも飲みながら心を落ち着けてくれい。2020年1月9日から『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ』の販売が始まっているよ。

こちらのドリンク、濃い目に抽出した “ほうじ茶” を使っているからか、すっきりと香ばしい。正直、定番商品にしてほしいと思うほどのウマさである。ホワイトモカシロップを加えることでクリーム感もあり、ほっこりする味わいだ。ただ、残念ながら提供期間は1週間と短めだぞ。 

・スタバのオリジナルブレンドほうじ茶

『ほうじ茶 クリーム フラペチーノ(税別570円)』の肝となるのは、なんといっても茶葉。なんでも、5種類の茶葉を使用した、スタバのオリジナルブレンドらしい。なるほど美味しい訳である。

その茶葉を存分に使用し、抽出したものがドリンクのベースとなっている。ミルクなどは使用しておらず、ほうじ茶にホワイトモカシロップとブラウンシュガーを入れただけという、至ってシンプルなフラペチーノ。シンプルイズザベストというやつだな! 

・ラテもあるよ

さっそく飲んでみたところ、非常にサッパリして喉越しがバツグンだ。ここ最近、スタバのドリンクと言えば “飲む” というより “食べる” 感じだった。それはそれで良いが、やはり飲むことができるフラペチーノも大事だよなと、改めて思わされる一品だ。

ただ香ばしく飲みやすいだけでなく、シロップの効果で味に丸みが出ているところもナイスだ。カップの底にはホイップも入っているので混ぜながら飲むと、よりまろやかさが増す。いやはや、何度も繰り返して申し訳ないが定番商品にしてほしい。マジで。

そのほか、フラペチーノとほぼ同じ材料を使った『ほうじ茶 クリーム ラテ(430円~)』も同時発売されている。こちらはアイスとホットとあるので、体温や気分に合わせて選択できる点も嬉しい。

冒頭に書いたように、発売期間は1週間。1月16日までだ。しかも例によって、原材料がなくなり次第終了なので、早めにメニューから消える可能性もある。悲しいが仕方がない。期間中に、もう数杯飲んでおくことにしよう。

参考リンク:スターバックス
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました