【修羅の国2020】新時代の幕開けを飾る北九州市のド迫力新成人53連発 / 令和日本を震撼させる最強成人式に突撃!

未分類
この記事は約2分で読めます。

世界が注目する福岡県北九州市の成人式は、晴れ舞台でスポットライト独占を狙う新成人たちが、想像を絶する姿で会場に集結する “日本一ド派手な式典” だ。ギラギラ衣装にリーゼントは当たり前……さすが修羅の国の祭り。威圧感がハンパじゃねぇ。

というわけで今年も、謎の緊張感に包まれている成人式会場「北九州メディアドーム」に行ってきた。ってか、ついさっきまで現場にいたのだが……マジで激ヤバ。どいつもこいつもオリンピック金メダル級のオーラを放っていたのでさっそく紹介したい!

・手荷物検査

まず衝撃だったのは、今年は成人式会場の入場ゲートにて手荷物検査が実施されたことだ。もはや空港レベルのテロ対策と言っても過言ではないだろう。アルコール類の持ち込みは当然禁止で、会場付近には警備員が多数配置されていた。

さて、天気は予報どおり小雨に加えて風も吹き荒れていたが、10時30分の開場時間にあわせて気合いMAXの新成人たちが続々と入場。雨雲を吹き飛ばすテンションで笛を吹いて雄叫びを上げていた。未来人がこの現場を見たら「令和は戦国時代だった」とつぶやくだろう。


・無敵過ぎる新成人たち

今年も異次元のオーラを放つド迫力新成人から、全日本仮装大賞に出場しても余裕で優勝できそうなユニーク新成人まで全員無敵過ぎ。とくに “ネズミ頭” が登場した際には、現場が一時騒然となったことは記述しておこう。ファンタジーを通り越してただの悪夢だった。


・ホワイトタイガー登場

そして会いたかったのは、北九州市の貸衣装店「みやび」も注目の “両肩にホワイトタイガーを乗せたタイガくん” だ。成人式にダジャレをキメる勇気があれば、将来何にだってなれるだろう。おめでとうタイガくん。

もちろんスーツ姿の男性や振り袖姿の女性がほとんどで、ギラギラ衣装の新成人はごくわずかだったが、今年も大いに盛り上がった北九州市の成人式。毎年言っているが、その無敵過ぎるパワーで明るい未来を切り開いていただきたい。新成人諸君、成人おめでとう

Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました