【鬼コスパ】朝スタバ行ってる場合じゃない! サンマルクのモーニングは290円でコーヒー+パンまでついてくる / テイクアウトも可

未分類
この記事は約2分で読めます。

みんなー! 毎日、朝ごはんは食べてるかな? いやいや、毎朝、通勤途中でコーヒーを買って飲むのが精一杯……もしそうなら是非「サンマルクカフェ」に立ち寄ってみてほしい。

チョコクロでお馴染みのサンマルクカフェでは毎朝モーニングセットを販売しているのだが、その価格を思わず二度見してしまった。税抜290円! パンとコーヒーで290円! スタバのコーヒーと同じ価格じゃないか! スタバに寄ってる場合じゃねえええええ!

・モーニングが290円

サンマルクカフェの290円モーニングは2種類。「日替わりパン+コーヒー(S)」「チョコクロor季節のチョコクロ+コーヒー(S)」のセットで、コーヒーは「ブレンド」「アメリカン」「アイスコーヒー」の3種類から選ぶことができる。

また店舗によっては、上級チョコクロこと「ダマンドチョコクロ」のモーニングセットも290円で提供されている。提供時間は開店〜11時まで。平日だけでなく土日も提供、さらにテイクアウトもOKというのも嬉しいところだ。

・お得度が高いのは火曜日!

290円とはスターバックスのドリップコーヒー(Short)と同じ価格。それだけでかなりお得なことが感じられるが、最も割引率が高いのは火曜日だ。というのも、日替わりパンの単品価格が微妙に異なるからである。

具対的に言うと……

月:塩クロワッサン → 150円
火:フレンチトースト → 210円
水:じゃがバターデニッシュ → 160円
木:トーストサンド(たっぷりタマゴ) → 200円
金:あらびきウインナー → 200円
土:ツナサラダパイ → 200円
日:ハムチーズクロワッサン → 200円 (2020年1月現在)

火曜日のフレンチトーストの販売価格が最も高い210円。モーニングセットだと、200円のコーヒー(S)とあわせて合計410円が290円にディスカウントされるというわけだ。

……と言っても他のパンだってだいたい200円。気にせず好きなパンの日に利用すれば良いのではないだろうか。

・実は340円の店舗もある

こうなったら毎朝通うレベル! なのだが「近所のサンマルクのモーニングは340円だった!」という人もいるかもしれない。「値上げか⁉︎」とガッカリするのはちょっと待って!

290円というのは「パンとSサイズのコーヒー」とのセット価格。一部店舗だとモーニーングは「パン+Mサイズのコーヒー」のみの取扱いとなるので50円高くなってしまうのだ。

だがいずれにしてもリーズナブルなことに変わりはない。朝にカフェインと糖を摂っていれば午前中は乗り切れるはず! 朝ごはん難民にとって1つの選択肢となるのではないだろうか?

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました