一瀬社長完全監修!! いきなりステーキのカプセルトイ「いきなり! ミニチュアマスコット」を買ってみたっ!

未分類
この記事は約2分で読めます。

何かと話題のステーキ量り売りのお店「いきなり! ステーキ」。一部の店舗に一瀬社長の緊急メッセージが貼り出されたことや、東京・曙橋の店舗で食べ放題サービスの提供を開始したことを覚えている人は多いだろう。

そんないきなり! ステーキがなぜかカプセルトイになったことを、以前の記事でお伝えした。ステーキを3Dスキャンしてミニチュアマスコットにしたそうなのだが、実物は一体どんなものなのだろうか? 偶然筐体を発見したので実際に購入してみたぞ!

・一瀬社長が監修

これは「いきなり! ステーキ」を運営するペッパーフードサービスと、バンダイの初のコラボ商品だ。1個300円、一般的なカプセルトイと同じ価格である。世界で初めてステーキを3Dスキャンして、マスコット化したという。しかもだ! 一瀬社長が直々に監修したという。そんなの誰かに任せておけば良いのに、どうも強いこだわりがあったようだ

ぜひとも看板商品のワイルドステーキのミニチュアを見てみたい! ということで試しに3つほど購入してみた。

カプセルを1つ開けてみると、さっそくワイルドステーキを引き当てた。何コレ、めっちゃカワイイやん! 3Dスキャンしているだけあって、かなり精巧にできているように見える。

実際のワイルドステーキの写真と並べてみると……まあがんばってる。できるだけ実物に近づけようとした努力は感じるぞ。

・黒烏龍茶に社長!

もう1つには、ヒレステーキ(400グラム)のミニチュアマスコット。

そしてもう1つには、黒烏龍茶のマスコットが。黒烏龍茶を よく見ると……

社長!

社長!

社長!

・いきなりファンは要チェック

なおこの商品、バンダイの商品説明ページを見ると、先にもお伝えした通り、監修は一瀬社長だ。そして、対象年齢は15歳以上! そんなに高い年齢設定だったとは!? 最近のカプセルトイは大人向けに作られたものが多い。このいきなりミニチュアマスコットもまた、大人をターゲットにしているようである。

いきなりファンはもちろん、ステーキが好きだという人もぜひチェックして欲しい。とくに黒烏龍茶を……。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

タイトルとURLをコピーしました