【衝撃】ガストの『恵方ピザ』が恵方巻要素ゼロでびびった → 担当者に「なんでこんな名前つけたのか」聞いてみた結果

未分類
この記事は約3分で読めます。

もうすぐ2月3日。節分だ。節分と言えば豆撒き、そして恵方巻。クリスマスケーキ並みにコンビニやスーパーに恵方巻が並ぶのはここ最近の風物詩となっている。そんな中、ファミレスのガストで「恵方ピザ(税抜き499円)」というものが販売されていることをご存知だろうか。

テイクアウト限定の本商品。しかし、テイクアウトメニューにも載っていないため、知らない人も多いのではないかと思う。謎多きこのメニューを調査すべく、実際にテイクアウトして食べてみることにしたぞ

・タレコミ

現状、名前以外が全て謎の「恵方ピザ」。では、私(中澤)がなぜその存在を知っているのかと言うと、ロケットニュース24の問い合わせフォームに以下のようなタレコミがあったからである。

「ガストに、恵方ピザというのが売られてました。カルツォーネというピザに写真では似ています。テイクアウト限定メニューのようなので、私はまだ試していません。なぜ恵方なのか? 恵方巻のように食べるのか? よくわからないのでチャレンジしてほしいです」

──というわけでさっそく近所のガストに行ってみた。の・だ・が

・メニューに記載なし

グランドメニューにもテイクアウトメニューにも「恵方ピザ」なんてものは載っていない! 本当に実在するのか恵方ピザ……念のため店員さんに聞いてみよう。すみませ~ん! 恵方ピザってありますか?

店員さん「恵方ピザ……?」

──テイクアウト限定らしいんですけど、テイクアウトメニューに載ってなくて……

店員さん「ああ! これですかね?」

──マジ初めて聞かれたわという感じのリアクションで、店員さんが指さしたのは机に置かれたメニュー立ての上。え? どれどれ? あッ──!

めちゃんこ小さいポップに恵方ピザの文字が!

ハブられすぎィィィイイイ!!

家で言うと屋根裏みたいな場所で1人ぼっちひっそりとしていた。魔法かけられる前のシンデレラかよ……。「2020年1月16日から2月3日限定」のようだが、「今年の節分にいかがですか」と書かれているわりにオススメ感がゼロな気がするのは気のせいだろうか?

・「恵方」の謎

それはさて置き、テイクアウトは直接注文なので、店員さんに口頭で注文したところ、会計時に恵方ピザを持ってきてくれた。注文自体は問題なくできる模様。というわけで、編集部に持ち帰り恵方ピザの箱を開けてみたところ……

でっかい餃子みたいなのが登場。

ピザを真ん中で折ってピザ生地で具を挟んでいる感じで全然巻かれていない。見た目は確かにタレコミにもある通り「カルツォーネ」を彷彿とさせる。つまり、見た目から恵方巻要素は感じられない。あっ! 具が恵方巻なのかな?

恵方巻は特に具材が決まっているわけではないが、かんぴょうとか伊達巻とか海鮮が7種類入っているイメージ。よし! そうと分かれば具を確認してみよう。どれどれ? ベーコン、ナス、トマト……

──以上

まさかの3種類……! チーズ入れても4種類!! 一体どこに恵方巻要素があるというのか? 謎すぎる。というわけで、ガストの恵方ピザ担当者に聞いてみることにした。恵方ピザって何なんだコラ

・「恵方」の理由

担当者「恵方ピザは2019年に発売したものなんですね。当時、ピザの生地がリニューアルされまして。そのリニューアルが、モチモチと食べごたえのある厚みがある生地が特徴だったんです。そこで、生地の厚みとモチモチをよりしっかり味わっていただくためにこういう形になりました」

──なんでこんな名前つけたんだコラ

担当者「そのタイミングで風物詩的なものはないかな? と探しまして。一応丸めてるので恵方巻かなと

──適当かコラ! なお、食べ方については、恵方巻のように丸かぶりで楽しむも良し、切り分けて食べるも良し、とにかく生地の味を楽しんでくれればとのこと。

・普通にウマイ

というわけで、恵方要素はゼロなガストの恵方ピザだが、逆に言うと特に冒険もしていないため普通にウマイ。なお、2020年の恵方は西南西。手も汚れず食べやすいので、今年の2月3日は恵方ピザの丸かぶりで手を打つのもありかもしれないぞ。

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました