【ポケモンGO】伝説レイドに「トルネロス」登場! 対策ポケモンはコレだ!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! チラーミィのイベントはどうだったかな? お兄さんは色違いチラーミィを7匹ゲット!! 大満足でフィニッシュ! ……と言いたいところだけど、マリルが全然出なくてちょっと残念だったかな。確かに1匹は捕まえたから「いつもより多く出現」はしてたけどさ……そういうんじゃないんだよね!

それはさておき、つい先日ナイアンティックから発表された内容を見る限り、2月のポケモンGOは “怒涛のイベントラッシュ” となりそうだ。今回はその中の1つ、2020年2月5日から始まる『トルネロス』の伝説レイドバトルについてお知らせしよう。

・3週間に渡り開催

2月5日(水曜日)から2月25日(火曜日)まで、3週間に渡り開催される『トルネロス』の伝説レイド。トルネロスはイッシュ地方の “せんぷうポケモン” で、「けしんフォルム」と「れいじゅうフォルム」の2種類が存在する。

ただし、どちらが伝説レイドに登場するかは現段階で判明していない。これまでギラティナのように2つのフォルムがある場合、同時に伝説レイドに登場したことは無いから「けしんフォルム」と「れいじゅうフォルム」のどちらか一方が登場する可能性が高そうだ。

とはいえ、どちらも「ひこうタイプ」のポケモンなので、弱点は「でんき」「こおり」「いわ」の3種類。以下の対策ポケモンを参考にパーティを組めば、どちらが来てもバッチリ対応できるぞ。

──トルネロス対策ポケモン──

サンダー(でんきショック / でんじほう)

ライコウ(でんきショック / ワイルドボルト)

エレキブル(でんきショック / ワイルドボルト)

ジバコイル(スパーク / ワイルドボルト)

マンムー(こなゆき / ゆきなだれ)

マニューラ(こおりのつぶて / ゆきなだれ)

グレイシア(こおりのいぶき / ゆきなだれ)

テラキオン(うちおとす / いわなだれ)

バンギラス(うちおとす / ストーンエッジ)

ラムパルド(うちおとす / いわなだれ)

ドサイドン(うちおとす / ストーンエッジ)

ご覧のようにトルネロスの弱点を突ける強力なポケモンは多いので、パーティ編成の難易度はそこまで高くないハズ。上記のポケモンでも厳しい場合は「サンダース」「レントラー」「ラプラス」「ゴローニャ」あたりでも代替可能だ。

なお、トレーナーバトルの鬼によると「トルネロスは攻撃力が高すぎるので “けしんフォルム” も “れいじゅうフォルム” もPVPで活躍するのは難しそうです……」とのことであった。なる……ほど。

とにもかくにも、怒涛のラッシュが続く2月イベントの軸となるトルネロス。まだまだ寒い時期が続くので、防寒対策を万全にして黒タマゴに突撃しよう。捕れるうちに捕っておく。これはポケモンGOの基本中の基本アルヨ。それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
執筆:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

タイトルとURLをコピーしました