「ディズニーの成長が凄まじいので『未来の年表』を作ってみた…」恐ろしさを感じる未来予測

未分類
この記事は約1分で読めます。

ディズニーの未来
1923年にウォルト・ディズニーが兄と共同で設立してから成長を続け、今や国際的な大企業となりました。

特に近年の事業拡大スピードは凄まじく、
1995:ディズニー、ABCを買収
2006:ディズニー、ピクサーを買収
2009:ディズニー、ドリームワークスの30の映画への参入
2012:ディズニー、ルーカスフィルムを買収
2015:ディズニー、ナショナルジオグラフィックを買収
2017:ディズニー、21世紀フォックスを買収
2018:ディズニー、Huluを買収
2019:ディズニー、Disney+のサービス開始

ここまでは実際に起きた流れですが、この勢いだと今後はさらに加速しても不思議ではありません。

架空の「ディズニー未来年表」が、海外掲示板で盛り上がっていました。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました