『ひまほん』でまとめた京都アニメーション関連の記事再掲。

この記事は約2分で読めます。

ご無沙汰しております「ひまほん」管理人です。
当ブログでまとめていた京都アニメーション関連の2つの記事をまとめました。
今なお愛されている名作『クラナド』について語る海外のオタクたち【海外の反応】
『けいおん!』への愛ゆえに苦しむ人の相談に乗る海外のオタクたち

京都アニメーション支援
https://www.gofundme.com/help-kyoani-heal

↑センタイフィルムワークスが行っているクラウドファンディングです。センタイフィルムワークスは日本アニメの配給を行っているテキサスに本社がある会社で、これまでアメリカで数多くのアニメを配給してきた実績があります。このクラウドファンディングは今の時点では非公式のものですので、寄付を考えてらっしゃる方はその点を考慮した上で寄付を行ってください。
http://kyoanishop.com/
↑京アニのオフィシャルグッスを取り扱っているオンラインストアです。Amazonで購入するよりも、こちらで購入したほうが京都アニメーションの利益になるようです。これはアフィリエイトでは無いので、このリンクから京アニショップに飛んで商品を購入しても当ブログの管理人には一銭も入りませんのでご安心ください。
京都アニメーション版のCLANNADは僕にとって特別なアニメでした。
90年代以降のアニメに関心を持っていなかった僕を、
アニメの世界に引き戻してくれたのが京都アニメーション版のCLANNADだったからです。
暑い夏の日に渚と朋也が暮らした場所のモデルになった、坂道の多い街を
汗を拭きつつ、ヘロヘロになりながら聖地巡礼したのが昨日の事のように思い出されます。
この度の事件で被害に遭われ、彼岸へ旅立たれた方々のご冥福をお祈りいたします。
そして、一人でも多くの方々の命が助かることを心より願っております。
ひまほん管理人

タイトルとURLをコピーしました