【100均検証】なにげなく買った『おにぎりケース』が “ケース&おにぎり製造器” の二刀流で予想以上に良き

未分類
この記事は約2分で読めます。

我が家の「100均倉庫」を漁っていたら、気になる商品が入っていた。名前は……正直、よくわからない。どこが商品名なんだかわかりにくいパッケージなので本気で名前がわからないのだが、おそらくこれは「おにぎりケース」だろう。

どこで買ったのかも覚えていないが、ダイソー以外であることは間違いない。なんとなくキャンドゥで売っていたような気もするが、もしかしたらワッツかも。とにかく、すべてにおいて “おぼろげ” な商品ではあるものの、せっかくなので使ってみることにした。

えーっと、パッケージを確認すると、「ラップを敷いて手作りおにぎりが簡単に出来る」うえ、「市販のおにぎりがまるごと入る」らしい。ちなみに「電子レンジ対応」なのでホカホカおにぎりにすることもOK。

さらに……

安心のメイド・イン・ジャパンであるときた。

しかも……

まさかの……

YAMADA……!!

これは期待。久々のYAMADAらしいYAMADA製品なので、いやがうえにも期待は高まる。

カチっとした留め具を外すと……

うん、ケースだ。

ここにラップを敷いて……

ごはんをのせて……

具ものっけて……

ラップ畳んでフタすれば……

\(^O^)/ お弁当用おにぎりのできあがり \(^O^)/

ケースがしっかりしているので、そのままカバンに入れてもOKだろう。どんな味になっているかな〜。

ちなみに、会社に出社する途中コンビニに寄って「市販のおにぎり」を買ってみたが……

うん、ピッタリ。ほら、おにぎりがカバンの中でペッチャンコになることとか、たまにあるよね。ああいうのも防げるねこれで。でも、それよりなにより……

家で作ってきたおにぎりだよね。ワクワクしながら開けてみると……

\パカッ/

ほう。

イイ感じに “なじんで” る。

形も良し。

ごはん1膳まるまる使って “ややユルい感じ” なので、そこそこボリューミーなおにぎりだ。んでもって、お味は……

\はむ……/

なるほど!

塩が足りない。というか入れてないのだから足りなくて当然なのだが、次からは作る時、ラップを敷いた時点で塩をふりかけておくか、ごはん自体に塩をフリフリしておこうと思った。みなさんも塩、忘れずに!

でもまあ、とても良い容器だと思う。明日から “おにぎり弁当” を作って会社に行こうかしら。だってだって、ごはんをケースに入れるだけだし。まったく手をよごさないで、こんなに出来の良いおにぎりができちゃうんだし٩( ᐛ )و

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました