【鼻ぺちゃ探訪記】看板犬のフレブル『ソイ君』に会って来た! 優しく紳士的で思わずドギマギ…『ラテちゃん』もいるよ / 奈良「GiGi cafe&curry」

未分類
この記事は約3分で読めます。

鼻ぺちゃの代表格とも言えば、フレブルこと “フレンチブルドッグ” だ! 小型犬ブームに乗じて、世間がようやくその魅力に気付いた感がある。そこかしこのペットショップでも、センターを張る姿をよく見かけるぞ。いやはや、時代がやっと我々鼻ぺちゃラバーズに追いついて来たな!! 

さて、そんなフレブルたちが出迎えてくれるカフェがあるという。うわさを聞きつけて突撃したところ、入口でまったり店番をする姿を発見。めちゃめちゃ寛いでる! 伸びしてるぅぅぅぅ……!! 眺めているだけで思わず顔の筋肉がゆるっとなる看板犬に、キミも会いに行こうぜ。

・出勤はシフト制なソイ君とラテちゃん

看板犬のフレブル、ソイ君&ラテちゃんがいるのは奈良にある「GiGi cafe&curry」だ。彼らは常時出勤している訳ではないので、是が非でも会いたい人は事前に確認することをオススメする。基本的にはソイ君が土日、ラテちゃんが平日というシフト制らしい。記者がお邪魔した日は、ソイ君が出迎えてくれたぞ。ほぼほぼ寝てたけど。

・美味しいカレーで元気いっぱいに

「GiGi cafe&curry」はその名の通り、カレーを楽しむことができるカフェ。店の外にまでスパイスの良い香りが漂っていて、お腹が鳴ること必至である。ソイ君は後ほどゆっくり堪能させてもらうとして、せっかくなのでまずはランチにカレーをいただく。

メニューを開くと、カレーの種類が豊富であることがわかる。定番の “GiGiカリー” や季節限定の “とろっとリッチなカニクリームコロッケ―カレー” なども気になるが、記者は “海老フライ「赤」(1500円)” のドリンクデザートセット(+400円)を注文。

カレーの前にサラダが運ばれてきたが、これが美味しいのなんのって……ランチでこんなにも立派なサラダが出て来る店は、なかなか珍しいだろう。肉厚なハムと、オリジナルドレッシングソースがバリうまだ。

サラダだけでもこんなにも美味しいのだ、当然ながらカレーも申し分なくウんマい。立派な海老フライと大胆なオニオンリングが乗っており、口に入れるとスパイスのガツンと効いたカレーが全身に染み渡る。エネルギーが存分にチャージされる、そんな逸品だ。

・大人しくて優しいソイ君

さて満腹になったところで、ソイ君に遊んでもらうことにしよう。ソイ君は同店主のもとにやって来て4年目。店主がスターバックスのソイラテを好んで飲むことから、その名を授かったそうだ。

ソイ君はそれはそれは穏やかな性格で、近寄っても触っても、体中を撫でまわしても気にしない。むしろスリスリしてきてくれる。この日は特別にオヤツをあげることができたのだが、記者の手から食事をするソイ君の優しいこと。

普通であれば食べものを前にするとガツガツするだろうに。しかし、ソイ君はやんわりと記者の手を噛まないように気遣いながら口に入れてくれた。紳士かよ!! ドキドキするじゃん! こんなにも大人しい性格のフレブルは、未だかつて出会ったことがないぞ。どうしたらこんなに素直で、可愛らしく育つのか。

看板犬としての責務を果たすためか時折、店の前に陣取ってポージングまでしてくれた。わかってるぅぅぅ~。なんでも相棒のラテちゃんの方は、活発で積極的にお客さんとのコミュニケーションを図るタイプだそうだ。持ちつ持たれつな関係なんだな。

次回は是非、ラテちゃんにも会いたい。それにしてもカレーが美味しくて、素敵なフレブル君たちがいるお店なんて、最高以外の何ものでもない。もういっそココに住みたいくらいだ。しかしそういう訳にもいかないので、また今月中にでもお邪魔しようかな。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 GiGi cafe&curry
住所 奈良県大和郡山市小泉町2838-3
時間 08:00〜17:00
定休日 毎水曜日・第3木曜日(変更もあるので店舗公式サイトにて確認を)

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました