13店舗中6店舗がキャンパス前! 関西の学生に御用達の油そばチェーン「きりん寺」の味に迫る / 学生グルメの旅・大阪経済大学編

未分類
この記事は約4分で読めます。

各地の学生にウマイ飯屋を教えてもらう、シリーズ「学生グルメの旅」。第4弾の今回は大阪経済大学の周辺グルメをリサーチすることにしよう。

調査の末に浮かび上がったのは、関西圏で勢力を拡大しつつある油そばチェーン「きりん寺」の存在。油そばなのにサッパリ、サッパリなのに油そば!? そんな魅惑の味に迫ります!

・まさかの凡ミス

今回訪れたのは、大阪市東淀川区にキャンパスのある大阪経済大学。最寄駅は大阪メトロの瑞光四丁目駅で、梅田・京都・神戸といった主要都市からのアクセスも良く、訪れる人にとっては便利なロケーションだ。

そして何といっても今日は快晴。完全に私事だが、このところ外に取材に行くと必ずといっていいほど天気が悪かった。この日は青空広がる取材日和、写真もキレイに撮れて気分はルンルンである。

しかし好事魔多し。ここで思わぬアクシデントが発生した。学生が歩いていないのだ。ビックリするくらい。

間違えて土日に来たわけではない。今日は紛れもなく平日である。新型コロナの影響か。はたまた、これが噂に聞く少子化社会というやつなのか。とにかく人が少なすぎる。一体みんな、どこ行っちまったんだよ~!

それでも何とか最初の学生に出会うことはできた。「なんか今日、人が少ないですよね~」とさりげなく聞いてみたところ、あまりにも圧倒的な事実が判明。筆者を震撼させた、その圧倒的事実とは……

\\\今は春休み///

ガビョーン! 学生じゃないから、その感覚は全くなかった……。

・どこかで聞いた?

しかしながら就職相談などでキャンパスを訪れる人もいるらしく、辛うじて10名の学生にグルメ情報を聞くことができた。20名にインタビューする恒例のパターンからは縮小版となるが、今回はこれでお許し願いたい。

さて、集まった10票の内訳は下記の通りである。

きりん寺(油そば) 3票
ラーメン家 あかぎ(ラーメン) 2票
パールヴァティ(カレー) 1票
1ポンドのステーキハンバーグ タケル(ステーキ) 1票
夢街道(弁当) 1票
KUCHE(ラーメン) 1票
プレミアムチェリッシュ(クレープ) 1票

トップは油そばの「きりん寺」ということになるのだが、この店名、前にもどこかで聞いた気が。と思ったら、なんと前回お届けした近畿大学編でも別の支店が2票を獲得していた。

調べたところ、大阪を中心に計13店舗を展開しているチェーン店らしい。しかも、半数近い6店舗までがキャンパス至近の店舗となっている(2020年2月17日現在、公式HPより)。

こんな学生御用達の油そばチェーンがあるなんて知らなかった。もしかしたら大阪経済大学だけでなく、各地の大学でソウルフード的な存在となっているのだろうか?

・ラー油&酢がデフォ

お店へとやってきた。もちろん注文するのは油そばだ。価格は通常750円だが、学生の場合は570円となっている。かなり太っ腹な値引率で、早くも「学生御用達店」としての片鱗がうかがえる。

さて油そばだが、こちらではラー油&酢を最初に投入して食べるのが良いらしい。これは途中まで食べてからの味変というわけではなく、最初にかけて混ぜてくださいとのこと。

お店の説明書きによると、麺が熱いうちでないと上手く馴染まないそうだ。ならばということでドバッと投入し、よく混ぜたうえで食べてみると……

しっかり油そばなのに、非常にサッパリとしている。いや非常にサッパリとしているのに、しっかり油そばというべきか。恐らく酢の効果だと思うが、油そば本来の塩気(醤油タレの辛さ)を残しながらも口の中に濃さが残らない。

油そばといえばジャンクな味わいが魅力だが、これなら後味がクドくないので毎日でも飽きなさそうだ。本場の東京では珍しくないのかもしれないが、関西在住の筆者には新鮮に感じる味だった。

このジャンクだけど後味スッキリな美味しさが、学生たちにウケているということだろうか。うん、多分そうだ!

他にも150円で食べ放題のTKG(卵かけご飯)などもあり、全体的に満足度は高し。学生からの支持が何となく分かるような店だった。今後、さらに関西で勢力を増していく可能性も大いにありそうだ。

ということで今回は大阪経済大学から学生グルメの旅をお届けしました。ネットの検索では出てこない、学生のナマの声に基づくグルメ企画。次は貴方の街の大学に行くかもしれません!

・今回紹介したお店の情報

店名 きりん寺 経大前店
住所 大阪市東淀川区大隅1-8-5
時間 11時30分~15時30分、17時~22時
休日 無休

参照元:きりん寺
Report:グレート室町
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → シリーズ「学生グルメの旅

タイトルとURLをコピーしました