【ポケモンGO】知識・技術・やる気なしの私ですが…この3体だけでハイパーリーグ23連勝中です

未分類
この記事は約4分で読めます。

GOバトルリーグに対して「やる気も努力もゼロ」というスタンスを貫いている私が、それでもスーパーリーグで連勝できた件については以前の記事でお伝えした。リーグ実装を憎んでいた気持ちも現在は「ま、いいんじゃないの」というところまで落ち着いている。

ところでスーパーリーグで無事入手した「ズルッグ」だが、「ズルズキン」へ進化させるのにアメが50個必要となる。そのため2〜3日に1度のペースでスーパーリーグを戦っていたのだが……先日、目覚めればとんでもないことが起きていたのだ。

スーパーリーグ終わってんじゃねぇか!!!!!

・俺は聞いてない

慌てて先輩のサンジュン記者が書いた過去記事を見てみれば「 “スーパーリーグ” “ハイパーリーグ” “マスターリーグ” は順番で2週間おきに開催」と書かれている。確かに書かれてはいるのだが……私は怒り心頭で先輩にこう詰め寄った。

「聞いてねぇ」と。

苦手なバトルリーグの情報をいちいち追ってなどいられるはずもない。知らなかったものは知らなかったのである。先輩に以前教えてもらった「勝てる3体」はスーパーリーグ限定の話だ。次にスーパーリーグが巡ってくるのは……4週間後かよ! 長ぇな!

「ズルッグのアメ」自体は別の方法でもなんとかなる。が、せっかくリーグをやる習慣が身につきかけたところだ。4週間も間があけば、多分やる気が消失してしまうだろう。何度も言うがバトル嫌いの性分。自力でポケモンを育てる気は毛頭ない。

そして途中からリーグに参加しようと思った人が、全然勝てずに「やっぱりやめた」となってしまうことを想像するのも悲しいのである。熱心にとはいわないまでも、どのリーグでも最低限戦えるようにしておけばストレスが少なくて済むはず。「どうせなら楽しくポケ活」は全トレーナーの願いだ。

・お〜い先輩

と、いうワケで連日狂ったようにバトルリーグをプレイしているサンジュン記者に、ハイパーリーグ用のパーティを編成してもらったぞ!

残り少なくなっていた「ふしぎなアメ」が、育成途中でついに底をついたようだ。おかげで解放できなかったわざがあるものの、私はこれまで対戦をほぼやらずにきたため「ほしのすな」だけは大量所持している。

そうしてなんとか形にしてもらったパーティは……以下の3体だ!(※カッコ内は弱点)

ピクシー(弱点:どく・はがね)

ギラティナ アナザーフォルム(弱点:こおり・ドラゴン・フェアリー・ゴースト・あく)

レジスチル(じめん・かくとう・ほのお)

・こういう理由らしい

ギラティナとレジスチルは見た目からして強そうだが、ピクシーに関しては全くそんなイメージがない。なぜこの3体なのか? サンジュン記者にきいてみた。

サンジュン「亀沢さんはバトルが上手なワケじゃないから、ゴリ押しするのが1番。そう考えると、ハイパーリーグではギラティナとレジスチルで押し切るのがイイと思った。あと、ギラティナ使ってくる人は多いから、最低限の対策としてピクシー。まあ、かなり王道だけどこの3体の組み合わせは強いよね」

“弱点に合わせてポケモンを変更” する立ち回りがとても有効なことは分かっているが、弱点を覚える気のない私が今回注意したのは「ギラティナはピクシーに弱い」ということだけである。

仮に弱点を覚えたとして、そもそも私はどのポケモンが何属性を持っているか全然把握していない。だから覚えてもあまり意味がないのだ。ギラティナの件にのみ注意しつつ、この3体でハイパーリーグに挑んだ私は……

現在23連勝街道を爆進中だ!!!!!

・その他オススメも聞いといた!

ピクシーはそのへんを少しウロウロすれば簡単に入手できるが、ギラティナとレジスチルに関しては現在のところ交換しか入手方法がない。この2体を所有していないトレーナーのために、入手しやすい代用ポケモンを聞いておいたので参考にしてくれ。

まずレジスチルの代用として活躍しそうなのが『ハガネール』。なお理由について私は一切分からないため、気になる人は各自調べていただけると嬉しい。

また「ギラティナの代用」とまでいえるポケモンはいないとのことだが、上記以外でかなり使えるのが『フシギバナ』『メガニウム』。これらをチョイスしても十分戦えるはずだ。

・最低限でいいのだ

ズルッグは確定でリワードに登場するわけではない。当編集部の統計ではだいたい5分の1ほどの出現確率なので、ひとつのリーグだけでアメを貯めるにはかなりの時間を要するだろう。

しかしリワードに登場する他ポケモンもモノズ、ヒトモシ、ワンリキー、ポカブ等といった比較的レアなもの。そちらも入手しておいて損はない。

またズルッグの件を抜きにしても、バトルリーグのその他報酬には「ふしぎなアメ」や「ほしのすな」など、いくらあっても困らないアイテムが目白押しだ。悔しいけれど……GOバトルリーグ、やらないよりはやっておいたほうがおトクなのである。

ご存知とは思うが一応ハイパーリーグの基本ルールをおさらいしておこう。ハイパーリーグとはCP2500以下のポケモンのみを使用できるリーグだ。したがって上記のポケモンを用意したら「ギリギリCP2500以下」に強化する必要があるからな!

今回ご紹介した3体は、あくまでも最強ではなく「最低限」のパーティである。しかしながら、これは最低限であると同時に「十分」なパーティでもあるのだ。さぁバトル弱者の皆さん……深く考えず言われた通りにしてくれれば勝てるぞっ!

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

タイトルとURLをコピーしました