【松屋】「創業ハンバーグビーフカレー」の喪失に耐えられないので「創業ビーフカレー」に「ビーフハンバーグステーキ定食」のハンバーグをブチ込んでみた

未分類
この記事は約3分で読めます。

2020年2月25日から、全国の松屋で「ビーフハンバーグステーキ定食」の販売が始まった。公式HPによると、ビーフ100%で超粗挽きなビーフハンバーグなのだとか。まあ美味しそうだよね。

しかし同時に悲しいお知らせが。このビーフハンバーグの販売中は、どうやら従来のハンバーグ系メニューが休止となるようなのだ。特に耐え難いのが「創業ハンバーグビーフカレー」の喪失。

・代わりがない

実のところ、休止になるのは「創業ハンバーグビーフカレー」だけではない。ハンバーグ系なので、「ブラウンソースハンバーグ定食」も、「ブラウンソースエッグハンバーグ定食」も一時休止。

しかし、これらハンバーグ系定食に関しては、新しいビーフハンバーグを使用した「ビーフハンバーグステーキ定食」と「エッグビーフハンバーグステーキ定食」が不在を補っている。要はノーマルのハンバーグと、目玉焼き付きハンバーグだし。

なんならチーズ付きの「チーズビーフハンバーグステーキ定食」と「チーズエッグビーフハンバーグステーキ定食」だってある。むしろ上位互換が出たと言っていい気がする

しかし、「創業ハンバーグビーフカレー」は別だ。現在松屋のカレー系メニューは、「創業ビーフカレー」と「創業ビーフカレギュウ」しかないのだ。カレーにハンバーグが入ったメニュー自体が消えてしまっている。ハンバーグ入りカレーの死。

・単品で買える

個人的に「創業ハンバーグビーフカレー」こそ、今の松屋における最強のメニューだと思っていたので、この状況は耐え難いものがある。松屋のタッチパネル前で絶望に屈しそうになっていたところ、あることに気づいた。

カレーもハンバーグも単品で買えるじゃねーか!

「ビーフハンバーグステーキ定食」に単品の創業カレーソースか、あるいは「創業ビーフカレー」に単品のビーフハンバーグステーキで、「創業ハンバーグビーフカレー」的なものを再現できるかもしれない。

ということで、さっそく「創業ビーフカレー」と単品のビーフハンバーグステーキを購入。

・不安要素

あとは混ぜるだけ……というところで、1つ気になることが。単品のビーフハンバーグステーキなのだが、専用のソース的なものがそこそこな量で入っている。軽く味見してみると、醤油というかデミグラスというか、なんかそういう感じの味がする。下手したらカレーの味がかき消されるんじゃないか?

かき消されなかったとしても、カレーとの相性がどうなのかわからない……。期待通りに「創業ハンバーグビーフカレー」の代わりになるモノが生まれる可能性はもちろんある。しかし、味の相性が悪くて爆死する可能性も、同じくらいある気がする

いくべきか踏みとどまるべきか。2秒くらい悩んだが、こればかりはやってみないとわからない気がする。男は度胸、何でも試してみるものさ。

はい、ドーン\(^o^)/

勢いに任せて両者をそのまま皿にぶち込み完成。名付けるなら、そのまま「創業ビーフハンバーグステーキカレー」だろうか。まあ、こいつがカレーの味を保っているのかは、まだわからないが。

いざ食べてみると……

美味ぇえええええええ!!!!

かつての「創業ハンバーグビーフカレー」のスパイス感あるカレーみは、ぶっちゃけ抑えられてしまっている。きっとビーフハンバーグステーキのソースのせいだろう。カレーはマイルドだ

しかし、ちゃんとカレーと呼べるだけのスパイシーさを保っている。そしてハンバーグが以前のものより美味い。めっちゃビーフ。手間をかけて、ハンバーグのソースを除去してからカレーにぶち込み、ちょっと煮てカレーを染みこませるなどすれば、もっとよかったかもしれない。

何にせよ新しいビーフハンバーグステーキと、「創業ビーフカレー」の相性はばっちりである。なぜデフォルトでビーフハンバーグステーキを「創業ビーフカレー」に入れたメニューが出されなかったのかは不明だが、余裕でウマい。「創業ハンバーグビーフカレー」が無くて辛いという方は是非試してみてくれ!

参考リンク:松屋
Report:江川資具
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました