宮崎の有名店「味のおぐら」のチャンポンカップ麺がビビるほど美味い! 宮崎・鹿児島のファミマで発見したら即ゲットせよ!

未分類
この記事は約3分で読めます。

宮崎県で「おぐら」といえば、チキン南蛮が有名。県民はもちろん、観光客も足を運ぶほど人気の洋食店だ。そんな「おぐら」のチキン南蛮……ではなく、チャンポンがカップ麺となって宮崎・鹿児島のファミマで限定販売されているらしい。チャンポンも有名だったのかよ。

しかもかなりの人気で、毎年あっという間に売り切れてしまうのだとか。となると、見つけるのも困難かもしれない。そう思いつつも、先日、宮崎に行った際にファミリーマートに立ち寄ったところ……あった。どころか、めっちゃ売っていたので買ってみることにした。

・味のおぐらチャンポン

だからといって「あっという間に売り切れるほど人気」という情報が嘘なのかというと、そうでもなさそう。というのも、最初に訪れたファミマ以外では売ってなかったからだ。もしかしたら「味のおぐらチャンポン(298円)」を購入出来たのはラッキーだったのかもしれない。

さて、カップ麺は「味のおぐら」監修のもと、南九州ファミリーマートとエースコックが共同開発したもので、2013年から毎年限定販売しているという。パッケージには、コック帽と丸眼鏡でおなじみ “宮崎のカーネルサンダース” こと「おぐらのおじさん」もバッチリプリントされているぞ。

・かやくが2袋

フタを開けると、フリーズドライ野菜のかやくが2袋、粉末スープ、液体スープが入っていた。注目すべきは、2袋のかやく。どちらも野菜がパンパンに入っているから、チャンポンならではの “具材たっぷり感” を楽しめそうである。

さっそく、かやく2袋と粉末スープをカップに入れ、熱湯を注いで待つこと5分。お、おおお~野菜たっぷりですなぁ。いいぞいいぞ。そんで……

フタの上で温めておいた「液体スープ」を投入して混ぜれば……おぐらチャンポンの完成である! ふわっと漂う優しい香りがもうたまらん。これは期待できる!

というわけで、食べてみると……ああ、これはたしかに美味しい。濃厚かつマイルドな豚骨ベースのスープとたっぷり野菜が、プリッとしたちゃんぽん麺によく絡む。一口ごとに深く優しい味わいが口いっぱいに広がるのだ。麺の適度なインスタント感も好きなんだよなぁ。

あとやはり、具材たっぷりは正解。見た目が華やかになるうえに、歯ざわりも楽しめるからだ。濃厚なスープとの相性も抜群。かなり完成度の高いカップ麺と言えるのではなかろうか。毎年楽しみにしている方が多いのも納得のクオリティである。

・お土産にもオススメ

カップ麺でここまで美味しいなら “本物” も食べてみたかったが、それはまた次の機会にしておこう。宮崎・鹿児島土産として購入するのもアリだと思うので、両県のファミマで発見した際には即ゲットをオススメする。本当にけっこう驚くレベルで美味しかった。

参考リンク:味のおぐら チャンポン
Report:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました