【要注意】ケンタッキーの期間限定パック「シェアBOX」で勘違いしがちな “罠” について / 何を頼めばもっともお得なのか?

未分類
この記事は約3分で読めます。

マックやロッテリアと比べてちょっと高価なイメージがあるからこそ、ケンタッキーの期間限定パックはとても魅力的に映る。昨日2020年3月4日より発売された「シェアBOX」なんてまさにそうだ。

その内容は、オリジナルチキンを含む4種類のボックスの中から2つを選べるというもの。価格は税込1500円と非常にお得である。しかし……。そこにはつい勘違いしてしまいがちな “罠” が潜んでいた。購入を考えている方はどうか注意していただきたい。

・お得なボックス

先述したように、「シェアBOX」は4つのチキンボックスの中から2つを自由に組み合わせることができる。選べるのは以下の4種類だ。

・オリジナルチキン 4ピース
・カーネルクリスピー 6ピース
・骨なしケンタッキー 4ピース
・ナゲット 15ピース

・選ぶまでもない

なるほど、いずれも強力なメンツだが……正直オリジナルチキンの圧勝ではないか。ケンタッキーといえばオリジナルチキンであり、その存在はファーストフード界において唯一無二。ケンタッキーは、オリジナルチキンさえあれば問題ないと言っても過言ではないのだ。

よってここは、「オリジナルチキンのボックスを2つチョイスする」でファイナルアンサーとしたい。まあ、カーネルクリスピーとかナゲットもね、もちろんウマいんだけども。今日のところはオリジナル先輩でどうか一つ。ところが、公式サイトをよく読むと……。

まさかの同じ種類は選択不可……!

・トラップ発動

な、何ィィィィィイイイ!? そう、実は「シェアBOX」は、4つのボックスの中から必ず異なる2種類を選ばなくてはならないのだ。つまりオリジナルチキンを2つ選ぶのはNG。マジかよ、プラン崩壊したんだが……。

そうなると一体何を選ぶのが正解なんだろう? どうせならもっともお得な組み合わせにしたいものである。そこで、4つのボックスの通常価格を割り出してみることにした。

・オリジナルチキン 4ピース → 通常価格980円(税込)
・カーネルクリスピー 6ピース → 通常価格1380円(税込)
・骨なしケンタッキー 4ピース → 通常価格1000円(税込)
・ナゲット 15ピース → 通常価格1200円(税込)

──その結果、購入したのは、

カーネルクリスピー6ピースと……

ナゲット15ピース。

………………。

\(^o^)/ チキンどこ行った \(^o^)/

・予想外の結末

コスパ面を考慮した結果、オリジナルチキンが敗退するというまさかの展開に自分でも驚きを隠せないが、その甲斐あってなんと1080円分も得しちゃったぞ! 値引き額を考えると、オリジナルチキンは選ばない方がいいってことだね!!

「シェアBOX」の販売は4月7日までとなっている。上記を参考にするかどうかは、あなた次第だ。

参照元:ケンタッキー・フライド・チキン
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました