法律上存在しない19歳少女…アメリカで生まれ、両親ともアメリカ人なのに無国籍の理由とは

未分類
この記事は約1分で読めます。

法律上存在しない19歳少女
両親ともアメリカ人で、アメリカで生まれたヘイリー・アン・ラッカーさん(19歳)は、ごく最近までアメリカ市民権を持っていませんでした。

パスポートや運転免許証を始め、法的な書類や資格を1つも持っていなかったのだとか。

出生地主義のアメリカでは、アメリカ生まれの誰もが市民権を得る資格があるはずなのですが……。

続きを読む

タイトルとURLをコピーしました