【在宅検証】「超怠け者メガネ」をかけたら寝っ転がりながら仕事できるか? 確かめてみた!

未分類
この記事は約2分で読めます。

私(佐藤)はとんでもねえ横着者だ。自分が怠け者であることを熟知している。いかに怠けるか? そのことで常に頭がいっぱいだ。やってる風に見せるにはどうすればいいか? そのことだけを考えて、40年以上を生きているといっても、決して過言ではない!

さて、そんな私はとんでもねえ画期的な商品を発見してしまった。それは寝っ転がってテレビを見ることができる「超怠け者メガネ」(税別999円)だ。以前に紹介した「怠け者メガネ」の進化版か? よくわからんが、これは完全に私のために販売している商品だ。そうに違いない! 

これをかけて、ワイヤレスキーボードを使えば、寝っ転がって仕事できるんじゃないか? 我ながら天才的発想! ということで確かめてみたぞ!!

・真下が見える

この商品は驚安の殿堂「ドン・キホーテ」で販売しているものだ。さすがドン・キホーテ、怠け者に優しいお店である。商品の仕組みはとても単純だ。メガネに鏡がついており、それを通して向こうを見れば足元が見えるようになっている。

・メガネ × メガネ

パソコンを机の上に置き、これをかけて手元にワイヤレスキーボードを置けば、パソコン作業できるんじゃないの? 仕事できるんじゃないの?

だが! ちょっと待てよ……。

ワシ、メガネ。コレ、メガネ……。メガネかけてメガネ、かけられんのか?

とにかくかけてみるしかない! メガネっ子の運命に抗ってやる!!

ジャーン! かけることができた~!!

メガネにメガネをパイルダーオン(『マジンガーZ』より:ドッキングした状態を意味する)することに成功した。よく見ると、窪みがあり、メガネをかけていても装着できるようになっていた。素晴らしい!

ちゃんと手元のスマホも見えるぞ! 上を向くと……

・仕事するぞ!

ヨシ! 準備OK、これで寝っ転がって仕事ができる……はず。

さ~て、仕事しますか。ご覧ください、これが自分に優しい仕事姿勢です。ストレスフリースタイル! やべえ、マジ快適。快適すぎて寝そう……。

しかしである! 作業開始10秒で、私にとって致命的な弱点があることに気が付いた。それは……

………手元のキーボードが見えない………

キーボードを見ずにタイピングする「ブラインドタッチ」ができればよかったのだが、私は手元をチラ見するクセがついており、見ないことには打ち間違えまくる。したがって、この方法では仕事ができないことが判明した。ブラインドタッチできる人は試して欲しい。マジで快適だから。私は諦めて座って仕事します……。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

タイトルとURLをコピーしました