eスポーツを活用したプロ野球 “バーチャル” 開幕戦が面白い! 緊迫した開幕戦のムードを疑似体験できるぞ~!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

いまだ終息する兆しが見えない新型コロナウイルスの猛威。そんなコロナ禍はスポーツの世界にも影響を及ぼしている。様々なスポーツイベントが中止や延期に追い込まれているなか、プロ野球もまた開幕の見通しが不透明な状況だ。

そんな野球ロスを吹き飛ばすべく、現在インターネット上ではeスポーツを活用した「バーチャル開幕戦」なるイベントが開催されている。開幕戦の熱い雰囲気を体感できるイベントの様子を今回はレポートしよう。プロ野球は死なず!

・実際の開幕カードを再現

今回紹介するイベント「プロ野球 “バーチャル” 開幕戦2020」はNPBとKONAMIの共催によるイベント。ペナントレース開幕が延期になる状況のなか、eスポーツを通じて試合の雰囲気をバーチャル体験して楽しんでもらおうという企画だ。

eスポーツのプロプレイヤー同士が野球ゲーム「実況パワフルプロ野球」で対戦し、その模様に実況解説を加えて動画配信するというもの。実際に開幕戦で予定されていた対戦カードを再現し、ゲームも今季の選手データを搭載した最新版ソフト(7月発売予定)が使用される。

動画は YouTube の KONAMI公式チャンネルなどで視聴が可能。テレビの野球中継はやってないし外出もままならないし……といった野球ファンにとっては、まさに格好の暇つぶしコンテンツといえよう。

あくまでゲームはゲームなのだが、パワプロの選手データ(ステータス)は実在選手の能力や成績に応じて設定されている。どれくらい自分の応援するチームが今シーズン戦えそうか、意外に参考になるかも?

ということで、さっそく筆者も「バーチャル開幕戦」を視聴してみることに。もちろん観戦するのは推し球団である広島東洋カープの試合だ。対戦相手は……中日ドラゴンズ!

・赤ヘル打線爆発!

野球ファンにとって、この時期に気になるのは新加入した選手のプレーぶりである。できればゲームを通じて新しく入った選手たちの能力を見てみたかったが、残念ながらカープはお馴染みのオーダーでスタート。まあこれは仕方ない。監督が決めたことだからな!

開幕投手は大瀬良だ。初回から得意のストレートとカットボールが切れ切れ。見事に無失点で滑り出した。今年も頼みにしてまっせ! 打線はというと、先頭打者の田中が出塁してチャンスを作ると……うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

3番の西川がタイムリーを放ち先制! さらに松山の2ラン&野間の2点タイムリーまで飛び出し、なんと初回に一挙5点の猛攻!

この打線の威力を見たか!? いきなり開幕戦の初回から5点とる打線やぞ!? 今年のセ・リーグは広島で決まりや!! 他の5球団よ、タオルを投げるなら今のうちやぞ!!!!!

・野球ロスを吹き飛ばせ!

その後も白熱の試合展開が続いたが、今から動画を観る人もいるだろうから最終的な試合結果は伏せておこう。まあ一言だけコメントしておくと、今年のカープは強いということだな。

というわけで、野球ファンなら楽しめること間違いなしの「バーチャル開幕戦」。ゲームだから……と斜に構えて観るのではなく、実際の試合のように喜んだりブチ切れたり一喜一憂しながら観るのが楽しむポイントだと思うぞ。

なおオフィシャルサイトのトップページには試合結果がガッツリ表示されているので、勝敗を知らずに動画を楽しみたいという方は YouTubeなどの動画掲載ページに直接アクセスするのが良いかも。

リアルさながらに白熱する「バーチャル開幕戦」を楽しみながら、いずれ訪れるであろう開幕のときを待とう!

参照元:「プロ野球 ”バーチャル” 開幕戦2020」オフィシャルサイトYouTube
執筆:グレート室町

タイトルとURLをコピーしました