【ディズニー】公式があの「チュロス」のレシピを公開して話題! 実際に作ってみたら意外な事実を発見「これがディズニーマジックなのか!?」

未分類
この記事は約3分で読めます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、いま日本を含む世界中のディズニーパークが休園している。皆さんは自宅で「おうちディズニー」活動をされているかと思うが、そんななか、米国のディズニーリゾートがこんな粋なはからいをして話題になっている。

なんとパーク定番のフード「チュロス」のレシピを大公開! 「ディズニーパークのチュロスのレシピで、おうちで#Disney Magic Moments を楽しもう」と呼びかけているのだ。あのチュロスが自宅で作れる!? 早速作ってみた!

・公式ブログでチュロスのレシピが大公開

チュロスのレシピは、2020年4月5日にアップされた米国ディズニーリゾート公式ブログで公開されている。レシピ自体は2018年に公式YouTubeチャンネルでも公開されていたが、この度の世界的な長期休園から「おうちでもディズニーを楽しんで」と再度ピックアップされたのである。

なんという粋なはからい……! その心、しかと受け止めたよ!

実際の材料や手順は動画でご覧いただきたいが、ひとつだけ注意しなければならない点がある。それは、米国と日本の計量カップは種類が異なるということだ。レシピに書かれているとおりの数量を日本の計量カップではかってしまうと、材料の分量がメチャメチャになってしまう。

以下に、私が計算し直して、実際に作ってみた分量を記載するので参考になれば幸いだ。

【材料(アメリカの計量法から計算)】

(生地)
・水:240cc
・バター:大さじ8
・塩:小さじ1/4
・シナモンパウダー:小さじ1/4
・中力粉:155g
・卵:3個

(トッピング)
・シナモンパウダー:小さじ1/2
・砂糖:100g

(揚げ油)
・油:300cc

・作り方も簡単!

作り方はメッチャ簡単だ。鍋に水、バター、塩、シナモンを入れて中火にかけよう。

沸騰したら弱火にし、中力粉を追加。

ひとまとまりになったら火からおろして5〜7分休ませる。

そして卵を加えてよく混ぜれば、生地は完成! 星型の口金つきの絞り袋に入れておこう。

あとは一般的なチュロスの作り方と同じである。揚げ油を175℃くらいまであたため、生地を絞り袋で揚げ油のなかに絞り落としていく。

きつね色に揚がったら、キッチンペーパーの上に取り出し、トッピング用のシナモンシュガーに絡ませて完成である。

意外と簡単だ! ものの30分でパークのチュロスが完成だ。卵が大きかったせいか、ちょっと生地がゆるくなってしまったが、揚げたては軽〜く、少し冷めるとモッチリしてきてとても美味しいチュロスが完成したのだった。

・意外な発見

そしてもうひとつ発見があった! チュロスの生地って砂糖入ってないのかよ!? まーじーでー! なのに、ほんのり生地にも甘さを感じるのは、卵のせいか、それともトッピングのチカラか、それともディズニーマジックなのか。マジで Disney Magic Moments!

公式ブログには「世界中にあるディズニーパークのチュロスからインスパイアされたレシピ」と書かれており、100%パークのレシピそのものではない可能性があるが、それでもメッチャ「それっぽい味」だ。さぁ、これでチュロスはゲットしたも同然。チュロス片手にYouTubeのディズニー公式チャンネルでショーやスペシャル動画を見て、おうちディズニーを楽しもう!

参照元:Disney Parks blog(英語)
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました