【いまさら感動】コンビニの「ネットワークプリント」を初めて利用したらハイテクすぎて笑った! ここだけ西暦2112年くらいだろ

未分類
この記事は約3分で読めます。

これからする話は、知っている人からすれば「今さら何言ってんだコイツ」という類のモノであると思われる。なので、「今さら何言ってんだコイツ」となった時点でどうか離脱していただきたい。なんなら、この時点で離脱していただいても一向に構わない。それでは本題に入ろう。

実は私(あひるねこ)は今まで、コンビニのコピー機に搭載されている「ネットワークプリント」という機能を一度も使うことなく生きてきた。それが今回、テレワークの影響で初めて利用することになったのだが、どこまでも未来すぎて驚愕してしまったのだ。何だよあれ、ハイテクすぎんだろ……!

・印刷しようと思ったら

現在自宅にてテレワーク中の当編集部。仕事のやり取り等は基本的にネットですべて完結するのだが、先日どうしても書類を郵送しなければならない場面があったため、ファイルをA4サイズで印刷しようとした。ところが次の瞬間、とても大事なことに気付いたのだ。

あれ? そういえば……うちにプリンターなくね?

・新事実発覚

うん、やっぱプリンターないわ。だって買った記憶ないし。じゃあ……どうしたらいいんだろう。これまでの人生、パソコン上のファイルはすべて学校か会社のプリンターで印刷してきたため、一瞬脳がバグるというか、意味が分からなくなってしまった。このファイルは、一体どうしたら印刷できるんだ。

あれか? データをUSBに移してネカフェに行けばいいのか? それテレワークの意味あんのか? などと考えを巡らせた結果、おそらくコンビニなら何とかしてくれるだろうと思い調べてみたところ、そこで初めて「ネットワークプリント」の存在を知った次第である。あひるねこ34歳、遅咲きの春。

・初ネットワークプリント

今回はローソン、ファミマ、セイコーマートなどで利用できるというサービスを試してみた。サーバーにアップロードするような形で印刷するファイルを選択すると、画面上にユーザー番号が表示される。

これで終了らしい。

・嘘やろ

マジか。こんなんでいいのか。USBとかは特にいらんのか。そうか……。よく分からんままコンビニに走り、コピー機の「ネットワークプリント」ボタンを押すと、ここで先ほど表示されたユーザー暗号を求められるので入力。お金を入れたら……

紙が出た。

それらをクリアファイルにしまい、お釣りを取って店を出たところで思った。未来すぎるだろ……!! コンビニのコピー機で、こんな簡単に……! 私が知っているコピー機とは、せいぜいFAX機能が付いてるくらいの極めてアナログな機械だったはず。それが……あまりにも未来すぎる。

・もはや意味不明

未来すぎるため、利用したマルチコピー機について改めて調べてみた。すると驚くことに、ネットワークプリント以外にも写真プリント、PDFプリント、行政サービスなど、あらゆる機能を搭載しているというのだ。ドラえもんかよ! 未来デパートから取り寄せでもしたのか。あの空間だけドラえもんが生まれた西暦2112年だったしても、何ら不思議ではない。

上記に書いたことは、知っている人からしたら「今さら何言ってんだコイツ」な話だと思う。しかし、初めて利用した私にとっては衝撃以外の何物でもなかった。テレワークじゃなかったら、おそらくあと10年は気付かなかっただろう。こういう時ホント思う。コンビニってありがてぇ。

参照元:ネットワークプリントサービス
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.
ScreenShot:ネットワークプリントサービス

タイトルとURLをコピーしました