『海外の反応』かくしごと 第4話「コメディも、感動も与えてくれるこのアニメが好き」

未分類
この記事は約5分で読めます。

ストーリー 第4話「ノルマエ・ナマエ」「コマ割りスケッチ」

ある日、仕事場に落ちていた美容室の会員カードを拾い上げた芥子駆は、書かれた「後藤和士」の文字に「へぇ、可久士はペンネームだったんですね」と尋ねる。すると、可久士は「世間では後藤和士で通っており、本名が可久士だ」と告げる。はてなマークが頭に浮かぶ駆に、可久士は「本名で漫画家デビューしてしまった者」の苦労を語り出す。さらに自宅では姫が『こども姓名判断』を開きながら、自分の名前を調べていて……?

(公式サイトから引用)

MALでの4話の評価

5 out of 5: Loved it! 67 83.75%
4 out of 5: Liked it 12 15.00%
3 out of 5: It was OK 0.00%
2 out of 5: Disliked it 1 1.25%
1 out of 5: Hated it 0.00%

Voters: 80

redditの反応 120 points

「あの絵、あいつ視点だったのかな」

エピソードの最後にこんな台詞をあっさり放り込んでくるなんて。


redditの反応 30 points

とても愉快なエピソードだったから、余計に心に響いた。


redditの反応 

姫の守護霊の話もそうだけど、このショーは全く予想してないところで母親の想いでの話を放り込んでくる。
そしていつも感動してしまう。

redditの反応 80 points

今回もとってもキュートなエンディング!
私も両親が既に他界しているから、別に信心深いわけではないけどあのシーンには共感できる。
時々だけど、「私の守護霊になってくれているのかな」ってね。

最後の台詞には心が温かくなったよ。

redditの反応 57 points

姫と父親の他愛のない会話が好きだ。とってもゆったりしていて家族らしい。
彼女の好奇心と父親の隠そうとする熱意は愉快な組み合わせだしね。

後藤は素晴らしいお父さんだけど、母親の代わりにはなれない。
彼にはハーレムから誰かを選んで欲しいけど、そうはならないみたいだな。

redditの反応 42 points

後藤の最後は”スクールデイズ”スタイルになるんじゃないかと思い始めたんだが…。


redditの反応 21 points

Nice boat


redditの反応 13 points

久米田の事だからそうなっても驚かない。

redditの反応 

Editor(編集者)-sanの気持ちが分かる。私もナディラが完全にタイプだ。

後藤先生のプライドが仕事を隠したい欲求に勝つシーンはいつも面白いな!
”数年間背景を描いていない”の落ちに笑った xD

子供たちと六條先生のギャグシーンにはいつも笑ってしまう!
子供たちのコメントが残酷。

このショーは本当に私たちをジョークで油断させるのが上手い。
最後のシーンがより効果的になった。

redditの反応 18 points

<後藤は無意識のうちにハーレムを強化していっている。

こんな風に、俺が全く頑張らなくてもデートする女の子が喜んでくれればいいのに。後藤はプロだ。


redditの反応 

勿論彼はプロだ。素晴らしい女性と結婚して、姫のような女の子を授かったんだから。

redditの反応 

ハーレムの誤解が順調に成長中であることに驚いた。Goto-sensei自身も誤解デートに繰り出しているし!
この分だと、いつの日か完全なアクシデントで再婚してしまいそうだ!

新たな仮説:姫が18になったときに後藤先生が彼女のそばにいないのは、20人の女性から逃げることに忙しいから。XD

スポンサーリンク

redditの反応 33 points

ナディラがたった2話でベストガールに名乗り出てきた。占いのシーンは愉快。

”凄く強い守護霊が私たちを見守っている”
ugh 頼むから泣かせないでくれ。

先生と姫の友達、可久士のリアクションの誤解は本当に愉快😂
コミュニケーションの失敗がこのシリーズの肝。

今回もグレートなエピソード。
多くのユーモアと交流がこのショーを素晴らしいものにしている。


redditの反応 13 points

最終的には、「ゲーマーズ」と同じくらい誤解の量が増えてそう!

redditの反応 11 points

ナディラがベストガール。CEOとの船を出航させる。

MALの反応

相変わらず、このショーは素晴らしいクオリティを届けてくれる。いつもどうり、漫画作りにおけるちょっとした日常シーンもあるし。

MALの反応

動物園シーンがベスト xD

MALの反応

コメディが魅力を失わない。後藤の、彼の事情ならではの騒動はいつだって楽しい。

かわいそうな先生は今回も犠牲になってしまったか。子供たちには慈悲がないxD

ナイスなエピソード。
スケッチのシーンと回想は特に心に響いたよ。

MALの反応

久米田のユーモアのセンスを考えると…

母親が死んだように見えるのはただの引っ掛けで、後藤の女性マグネットなところにうんざりして去っただけなのかもと思えてならない。

MALの反応

ベストなデート。みんな幸せ。

しかしながら、毎回ちょっと悲しい気持ちになるんだよね…。母親のことが言及されると特に…。

MALの反応

アニメのアートスタイルはシンプルなのに、どうしてこんなに美しんだろうか?

コメディーショーの割にはとてもゆったりした気持ちになれる。

コメディーショー…これコメディーだよね?
可久士、お願いだから死なないで。

MALの反応

このショーは黄金だ!
コメディも大好きだけど、そこかしこにちりばめられた気持ちのよい雰囲気が、このアニメをさらに素晴らしいものにしていると思う。

最初の姫ちゃんのモノローグもいつも通り素晴らしい。これでこそ高橋李依。

漫画の仕事場に関わるコメディも愉快 xD
ナディラさんに魅了されてCEOに改名する編集はシンプルにどうかしている lol

引用:reddit, MAL

MALスコアは7.70。
今回も好評です。コメディも、全体に漂う優しい雰囲気も、後藤先生のモテっぷりも楽しんでいる人が多そうでしたねw

タイトルとURLをコピーしました