【公式】ドムドムハンバーガーの「甘辛チキンバーガー」を作ってみた! YouTubeでレシピ公開中だぞー!! タレに “アレ” を入れるところがポイント

未分類
この記事は約3分で読めます。

ダムダムダムダム……間違えた、それはスラムダンクだな。ドムドムドム……そう、今回はドムドムハンバーガーの話である。ここ最近、各方面の公式レシピ公開が止まらないことは周知だろう。

そんな流れを知ってか知らずか、あのドムドムまでもがYouTubeで「甘辛チキンバーガー」の作り方をオープンにしはじめたぞ。こりゃ、さっそく作ってみるしかねえっ!! 

・ドムドムを食べるチャンス

はじめに告白しておくが、実は不肖私(K.Masami)め……ドムドムバーガーを食べたことがありませんっ!! もちろん存じ上げているが、家の近所にないんだよぉぉ。しかし、さすがはドムドム。風のうわさで、その名をよく耳にする。熱狂的なファンがいるバーガーショップ、というイメージだ。

食べたい食べたいと思いつつ、はや幾年。あまりにボーっとしていたら、今回ドムドムの方からこちらにやって来てくれたという訳だ。これはチャンスに違いない! しかも “甘辛チキンバーガー” は比較的手に入れやすい材料で、30分もあればチャチャっと作ることができるぞ。

【材料(4人分)】
鶏肉1枚
しょう油:大さじ2
みりん:大さじ2
日本酒:大さじ1
砂糖:大さじ2
酢:小さじ1
キャベツ:適量
バンズ(なければ食パンやイングリッシュマフィンで代用する)
塩:適量
胡椒:適量
片栗粉:適量
サラダ油:適量
マヨネーズ:たっぷり

【作り方】

1. 鍋にしょう油・みりん・日本酒・砂糖・酢を入れて火にかける。

2. 泡がぶくぶくしたら火を止める。

3. 鶏肉の皮の方からフォークで穴をあける。

4. 鶏肉を4等分して、塩コショウをまぶす。

5. さらに片栗粉をたっぷり目にまぶす。

6. フライパンにサラダ油を多めに入れ、鶏肉を皮から焼く。

7. 中火で火を通して両面焼きあげ、皿に取り上げる。

8. バンズをきつね色になるまでトースターで焼く。

9. バンズの下に2のソースを塗る。

10. 鶏肉を乗せ、さらにソースをかける。

11. キャベツを乗せ、マヨネーズをたっぷりかければ完成。

・初ドムドム大成功

スーパーを数軒まわったのだが、ハンバーガーのバンズが売っていなかった。公式YouTubeでイングリッシュマフィンで代用できるとあったので、記者はそうした。しかしやはり、バンズの方が味にも見た目にもハンバーガーらしさが出る。できることならば、バンズを手に入れることをオススメする。

そうは言うものの、イングリッシュマフィン版甘辛チキンバーガーも、めちゃウマだ。何よりタレが美味しい! ちょっと酢を入れているところがポイントだろう。しっかりとしたコクがありながらも、後味はスッキリ。カリッと焼き上げた鶏肉に、うまい具合に絡んでいる。シンプルだけど、これは良いな。

ちなみに記者は午前中に作って、昼ごはんに食べた。しばらく時間が経って冷めていたが、それでもベチャっとなることはなく、美味しく食べることができたぞ。サッと作ることができるし、今後のランチメニューに追加決定である。

こうして、記者の初ドムドムは大成功をおさめた。次回はぜひ、ドムドムラバーに作って食べさせたいところだ。また違った感想が聞けるかもしれない。まあ、絶対に「うまー」って言うと思うけどな。さあ、ドムドム経験者も未経験者も、お家ドムドムしようぜ! 

参照元:YouTube(ドムドムバーガー公式チャンネル)
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました