【100均検証】キャンドゥにヤバいネーミングの「入浴料」が売っていたけど、使ってみたら最高だった!

未分類
この記事は約3分で読めます。

「うんち」といえばダイソーだと思っていた。少なくともセリアではない。だが、ここに来て業界3番手のキャンドゥが本気を出してきた。ダイソーの「うんち独占」に待ったをかける、超ド級のうんち商品を市場にブリッと投下してきたのである。その名も……

うんちちゃん入浴料」……。

まずこの商品を見た時、「これは大丈夫なのか」と本気で思った。皆も想像してみてほしい。茶色や黄土色した「うんち」の形状をした入浴料(入浴剤)があって、それをお風呂に入れたらホロホロと溶けて、ニオイもホンノリ……だなんてリアルすぎるだろ! しかし、現実は違った。パッケージをよく見ると……

幸運なことに「ハッピーレモンの香り」であった。よかった〜! マジでよかった……。

さらに気になるのは、「お風呂で運だめし」ができる点。なんでも入浴料の中には全4種の「うんちマスコット」が入っていて、どれが当たるかはお楽しみに……ということらしい。

「トキメキうんち」に「ガリ勉うんち」に「健康うんち」とあるけれど、やはり狙うは “超ラッキー” な「わくわくうんち」であろう。だってこれだけ暗闇で光るらしいんだよ! そんなの欲しいに決まってんじゃん!! 狙うは「わくわくうんち」の首ひとつ!

ちなみにだが、

パッケージには、裏表あわせて合計3カ所も「食べられません」的なことが書いてある。ダイソーの商品にもよく書いてあるが、 ここまで念押しで書かないと、ついつい口に入れたくなる魔力のようなものがうんちにはある。うんちは食べ物ではない。絶対に口に入れないよう注意されたし。

さて、そんなこんなで風呂に入って開封してみたところ……

なんと!!

丸い……!!

そう、「うんち」の形をしていなかったのである。これは衝撃。かなりの衝撃。商品名「うんちちゃん入浴料」で、パッケージにも惜しげもなくうんちちゃんのイラストが書かれているのに、単なる丸い入浴料が出てくるだなんて一体誰が想像しただろう。こういう裏切りが……たまらないのだ!!

しかも……

お湯に入れると……

シュワワワワ〜〜〜〜!!!!

溶ける! なんと泡をシュワシュワさせながら溶けるのだ!! それも、けっこうなスピードで! なお、念のため、「ハッピーレモンの香り」だとは知りつつも、いちおうニオイを嗅いでみたのだが……

正直、「トイレの香り」がした。具体的には、これは男性にしか分からないかもしれないが、立ってする小便器の中に入っている「玉」みたいなニオイがするのだ。こ、これがハッピーレモン……。あんまりハッピーな記憶ないけど……。

ともかく、モーレツな勢いでシュワシュワと溶けていくハッピーレモンのうんちちゃん。そして……

徐々に……

中に入っている「マスコット」の姿が……

見えてきたのだが……

こ……これは!

これはまさか!!

“超ラッキー” な「わくわくうんち」キターーーーーッ!!

マジキターーーーッ!! マジ嬉しいこれーーーーっ!!

──と、すっかり100円の「うんちちゃん入浴料」に楽しませてもらったのであった。この時の自分の盛り上がり的には、600円くらいの価値はあったと思う。

ちなみに、戦利品である「わくわくうんち」。明るい場所に置いておいて蓄光させてから、まわりを暗くすると……

\(^O^)/ 光ったぁぁぁ〜〜〜〜っ!! \(^O^)/

最高! こういうのがイイんだよ!! 1粒(?)で2度も3度も4度も楽しい! チビッコがいる家なら盛り上がることマチガイナシ!! てな感じで、100円うんちグッズ愛好家たちは、ダイソーだけでなく、今後はキャンドゥもチェックしておいたほうが良さそうだ。次なるうんちは……何だろね!?

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました