あんこ&ビスケットで簡単に作れるモンブランが激ウマ! 日本あんこ協会がオリジナルレシピを無料で公開してるぞ~!

未分類
この記事は約3分で読めます。

緊急事態宣言も延長され、なかなか終わりの見えない自粛生活。様々な娯楽が制限されるなか、自宅でお菓子やスイーツを作ったりしてステイホームを楽しんでいる家庭も多いのではないだろうか。

さて、せっかくなので定番のスイーツも良いけど少し変わったものも作ってみたいな~という貴方に朗報だ。現在インターネット上で「日本あんこ協会」公認のオリジナルあんこレシピが無料で公開されているぞ。

その数なんと105種類。あんこ愛にあふれた無料レシピはアイデアの宝庫だった!

・おうちで ” あん活 ”

自粛生活を応援する企画としてレシピを公開してくれる企業や飲食店も多くなってきたが、今回紹介するのは日本人にとって馴染み深い「あんこ」を使ったレシピである。

レシピを公開しているのは、あんこ愛好家だけで組織される団体・日本あんこ協会。同協会の会員「あんバサダー」が考案したアレンジレシピが公式ホームページで無料配布されている(配布期間は2020年5月31日まで)。

メニューの数は前述したように105種類にものぼり、王道っぽい食べ方からユニークな組み合わせまでバラエティ豊か。まさに巣ごもり生活にはピッタリのレシピブックである。特に気になるメニューを筆者も実際に作ってみたぞ!

・身近な材料で和風モンブラン!

105通りものメニューがあるので何を作ろうか迷うのだが、筆者がチャレンジしたのは「栗とこしあんの小さなケーキ モンブラン風(レシピNo.062)」である。元々モンブランが好きなこと、本当にあんことビスケットでモンブランっぽい味になるのか気になったので作ってみることにした。

結論からいうと手軽な割に可愛いルックスに仕上がり、しかも美味しかったのでこれはオススメだぞ。作り方は下記のとおりっ!

用意するもの:あんこ、ビスケット、牛乳、生クリーム、栗の渋皮煮(今回は甘露煮で代用)

まずビスケット3枚を軽く牛乳に浸す。長く浸しすぎるとボロボロになるので注意(1回失敗した)。軽く!

3枚のビスケットを皿の上に重ねる。

中心にあんこを乗せる。

あんこを巻くように生クリームをホイップして……

栗を乗せれば出来上がり! 簡単なのに可愛い!!

可愛いのは良いとしても本当にモンブランの味なのかね~と思いながら食べてみたが、牛乳に浸した効果でビスケットが柔らかくなっており確かにケーキっぽい食感! そしてまろやかな食感のあんこと生クリーム、栗を合わせて食べると和風のマロンペーストのような味わいに!!

これはなかなか技あり一本なレシピではないだろうか。ビスケットを牛乳に浸してケーキ風にするというアイデアが秀逸。火も使わないし、子供なんかと一緒に作ると絶対に楽しいと思うぞ!

・アレンジは自在

レシピの中には変り種のメニューも盛りだくさん。紹介したモンブランのようにスイーツ系もあれば、あんこを漬物やコロッケと合わせる仰天のレシピも!

筆者は生ハムにチーズとあんこを挟んで食べる「生ハムあんこ(No.023)」なる食べ方も試してみたが、これも塩気と甘味が引きたて合って初体験の美味しさだったぞ。自宅での食生活が少し楽しくなりそうなオリジナルレシピの数々。気になる人は検索してみてくれ!

参照元:日本あんこ協会「目から鱗のあんこ術
Report:グレート室町
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました