カレーに「チャイのティーパック」を入れると格段に美味しくなる…とどこかで聞いた気がするのでやってみた

未分類
この記事は約2分で読めます。

どこかで聞いたか、見たかした情報だ。ソースを思い出せず大変恐縮ではあるが、カレーに “チャイのティーパック” を入れると美味しいらしい。おそらくスパイシーさが増すんだろうな……言わんとすることは理解できる。しかし本当に、そんなに都合よくいくものだろうか。やってみるっきゃねえぜ! 

・説明するまでもない簡単なレシピ

チャイと聞くと、ミルクティーをイメージする人が多いに違いない。記者もそうだ。ただそれだけでなく、広い意味では茶葉に香辛料を加えたものを指すという。ティーパックとして売られているのは、後者のタイプを指すものが多いだろう。今回はスタバで購入した、ティバーナチャイ(12袋入り・税別1050円)を使用した。

まずはそのチャイをストレートで飲んでみたが、なるほど確かにとってもスパイシー! これをカレーに入れるとは、ナイスアイディアである。記者に教えてくれた、どこかの誰かよ、ありがとう。レシピは書くほどではないが、以下に記載しておくぞ。

【材料】
カレー(レトルトでも良し)
チャイのティーパック

【作り方】

1. カレーを煮込む。もしくはレトルトカレーを鍋で温める。ティーパックを一緒に入れる。

2. 数十分適当に煮詰めて完成。

・味が整う

スパイスを混ぜ混ぜして、カレーを作った記者。入れる前と入れた後で味見をしたが、ほのかにわかる程度には変わっていた……ような気がする。記者が良い加減に作ったカレーはスパイスの味が各々主張していて、ゴツゴツした味わいだった。それはそれで美味しいが、ティーパックを入れることによって味が整ったように感じる。

これは、レトルトカレーで試したほうが、より顕著に味の違いを感じられるかもしれない。こんなことなら、レトルトカレーを備蓄しておくべきだったな。生憎(あいにく)先日食べ切っちゃったところだぜ。なんにせよ、ティーパックから出るスパイシーさとすっきりとした紅茶の味がこうも効果的に作用するとは驚きだ。

いっそのことパックを破いて、そのまま入れてしまっても良さそうだ。舌触りは少しザラザラするが「スパイスを入れてます」と言って押し切れば、許容範囲内である。「カレーをいつもとひと味違う感じにしたい」とお悩みのアナタ! だまされたと思って、試してくれよな!! ほんじゃ、ナマステ~。

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました