【八百屋化】サイゼリヤの店頭で野菜が販売されていたので買ってみた! 店員さんに聞いたルーコラの使い方が自宅で超簡単にできてウマイ!!

未分類
この記事は約2分で読めます。

毎日の献立に悩むテレワーク期間。サイゼリヤのテイクアウトは強い味方だ。特別価格でさらに安くなっているのも嬉しい限り。さすが俺たちのサイゼ!

というわけで、サイゼにテイクアウトを買いに行ったところ、なんと店頭で野菜が販売されていた。八百屋かよォォォオオオ!!

・レタスとルーコラ

売られていたのはレタスとルーコラだ。店員さんによると、以前から一部店舗では販売されていたが、2020年5月20日から契約農家応援のために販売店舗が拡大されたとのこと。

ちなみに、価格はレタスが税込250円で、ルーコラが税込300円である。本日の目的はテイクアウトだったが、めんどくさがりの私は、テイクアウトや弁当ばかりで済ませてしまい近頃野菜が足りていないのも事実。そこで、2つとも購入することにした。

注文すると、厨房から野菜を持ってきてくれる店員さん。まごうことなきレタスとルーコラである。店を出ると八百屋の帰りみたいになってしまった。

・ルーコラとは

しかし、レタスは良いとして問題はルーコラだ。普段一切使わない素材だけに使い方のバリエーションが私の中にない。ルーコラって名前はぼんやり聞いたことがある気がするが、こんな春菊みたいな感じなんだ、へー。ってなレベルである。

そう言えば、店員さんはルーコラの使い方についてこんなことを言ってたっけ。確か……

店員さん「サイゼリヤではイタリアンサラダとかに入ってますね。パンにプロシュートと一緒に挟んだりしても美味しいですよ」

──。ふむふむ、どうやら生で食べられるもののようである。さっそくプロシュートとホットドッグロールを購入して作ってみたところ、カフェの広告とかで見たことあるようなヤツが出来上がった。あれルーコラだったんだ。しかも超簡単にできるし。食べてみたところ……

プロシュートの塩みとルーコラの苦みがパンの甘みと合わさってソース無用の自然なウマさがある。これぞ素材の味のハーモニー。シャキッとしたルーコラの食感が朝食っぽい爽やかさだ。ルーコラウメー

・販売店舗

なお、サイゼリヤの公式サイトによると、店頭での野菜販売は全国規模で拡大されているもよう。レタスの販売店舗は「関東甲信越地方・北陸地方・東北地方・静岡県と愛知県の一部」、ルーコラの販売店舗は「北海道を除く全国」と記載されている。ただし、ショッピングセンター型店舗は対象外のようだ。

もちろん、契約農家なので、これはサイゼリヤも使用しているサイゼの野菜。言わば味を支えているものである。サイゼリヤの味を愛する人はおひとついかがだろうか?

参照元:サイゼリヤ(PDF)
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

タイトルとURLをコピーしました