【デブ上等】テレワーク中に気付いた「久しぶりに食べると超ウマいお菓子」5選

未分類
この記事は約3分で読めます。

ブヒ! ブヒブヒッ!! どうかな、みんな? 順調にデブったかな? テレワークが続いたことで、オイラ(P.K.サンジュン)はとんでもない勢いで肥えまくっちゃったよ!! ブタブタブタブタブタァァァァアアァァアッッ!! ンゴッ! ッンゴゴッ!!

怖くて計っていないが、おそらく体重は自己最高を叩き出しているハズ。背中についた肉や内ももの擦れ具合が、如実にそれを物語っている。大丈夫、コロナが落ち着いたら本気出すから──。というわけで、現在はむしろ積極的にデブりに行っている私が「久しぶりに食べると超ウマいお菓子」を5つご紹介しよう。ブヒヒッ!

・振り返れば豚がいる

世間様よりも2テンポ、3テンポ早くテレワークに突入した我らがロケットニュース24編集部。不思議なもので会社に行くとそうでもないのだが、家で仕事をすると四六時中なにかを食べていた。中でも主食級の勢いで私の口に放り込まれたのが “お菓子” だ。

ここ10年以上、週2~3回通っていたジムにも行けず、家族としか会わない環境はブクブクと私を太らせた。そもそも太りやすい体質ではあるが、これまで私は鋼鉄の意志で何とか体型をキープしていた。……が、現在はそれも完全崩壊。ただプレーンな豚がここにいる。

View this post on Instagram

コロナ終わったら本気出す。大丈夫、俺は出来るコ。

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on

コロナが落ち着いたあかつきには、豚からパーフェクトボディへの華麗なる変身をご覧に入れる予定だが(できるかな?)、とにかく私は目の前のお菓子をむさぼり続けた。中には久しぶりに食べたお菓子も少なくなく、今回は特に「ウマッ!」と感動したお菓子を5つご紹介したい。

・キャラメルコーン

ほとんどの人が1度は食べたことがあると思われるキャラメルコーン。久々に食べるキャラメルコーンは、ただの “ガチ” だ。甘さ、香ばしさ、そして舌の上でジュンッとなくなる食感……牛乳があれば無限にイケる禁断のお菓子である。むしろ100円でキャラメルコーンが買える事実が奇跡とも言えるだろう。

・ピッカラとピーパリ

ルマンド擁するブルボンの隠れ最強キャラが「ピッカラ」と「ピーパリ」だ。発売開始から約40年のロングセラー商品で、ジャンル的には米菓子である。味としてハッピーターンと同類の “あまじょっぱい系” で、こちらも強制的にストップをかけないといくらでも食べてしまう。ブルボンが米どころ「新潟」の企業だということを忘れてはならない。

・餅太郎

かつて駄菓子屋で10円で売っていた餅太郎(ソース味はちょっと大きくて20円だったよね☆)。現在は100均で大サイズが購入できる。これだけでも余裕で食べ続けられるが、途中でチョコを挟めば文字通りの “無限ループ” に突入。たまに当たるピーナツが、最高に美味。

・もろこし輪太郎

姉妹商品の「キャベツ太郎」は普段からちょいちょい食べているが、もろこし輪太郎は久しく食べていなかった。実は「ポタージュ系の味だっけ?」と勘違いしていたのだが、実際は「コンソメ & ガーリック味」で、久しぶりに食べるとめちゃめちゃウマい。小サイズでなくてもペロリとイケる。

・ピコラ

久しぶりにピコラを食べた豚は……震えた。42歳の私が小学生の頃、遠足で配られるお菓子セットの中には必ずピコラが入っていた。あまり冴えないお菓子が並ぶ中、ピコラだけは異次元の輝きを放つスーパースター、文句なしのメインイベンターである。

サクサク食感のクレープ生地は単なる貴族のお菓子であり、時代が時代ならマリー・アントワネットが独占していても不思議ではない。キャラメルコーン同様、これが100円で買えること自体が奇跡と言えよう。

ご紹介した以外でも、久々に食べると美味しいお菓子はかなり多い。でも大丈夫、本気出せば一発だから。ダイエットなんてチョロいから。というわけで、今から牛乳とキャラメルコーン入ります。ンゴッ! ッンゴゴッ!!

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました