しょこたん絶賛のお店! ラーメン凪の新業態「洋食テンカウント」のスタミナ野郎丼でエナジーチャージッ!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

緊急事態宣言が解除されて、街に少しずつ賑わいが戻ってきた。飲食店も感染症対策を行いながら、新しい営業の在り方を模索している。思えば外出自粛期間中、外のものを食べるといえばコンビニ飯ばかり。たまには「ガツン!」と来るもの食いてえなあ!! そう思っていたら、家の近くにガツンと来る飯があることが判明した。

そのお店「洋食テンカウント」はラーメン凪の新業態で、テイクアウト・デリバリー専門の洋食店だ。しょこたんこと、中川翔子さんもお店の味を評価しているという。さっそく買いに行ってみた!

・さいころの2階

お店はJR中野駅南口から徒歩約3分。「さいころ 中野本店」というラーメン屋の2階で、以前バンズの代わりに麺を使って具材を挟むラーメンバーガーを出していたお店の跡にある。1Fのさいころでは手指消毒を促すとともに、カウンター席に衝立を設けて営業を行っていた。

そして洋食テイクアウトのオーダーは1階で受け付けている。メニューには定番の洋食がそろっており、ハンバーグにナポリタン、オムライスにカレーライスなど。ちなみにしょこたんは、Twitterでオムライスを絶賛していた。

となればここはオムライスだと思ったが、今回だけはどうしても「ガツン!」と行きたかったのでスタミナ野郎丼(980円)をチョイス。なお、持ち帰りの場合は100円引きになってお得だ。

・エンナジィィィイイイ!!

注文から約10分、出来立てのお弁当を受け取って持ち帰った。袋から取り出して中身を見てみると……茶色! 視界に入る食べ物がほとんど茶色!! コレだよ、コレ! エナジーを感じさせる色彩は間違いなく茶色だよ。

ご飯の上に展開しているのは、鶏肉・豚肉・鶏皮のニンニク炒め。もう、匂いがすでに「ガツン!」と来てる。ああ、こんな活発な香り、全然嗅いでなかったよ。ワンパクな匂いだなあ、コレ。「目覚めろ!」って言ってるよ、ニンニクがよッ!!

温泉たまごの黄身を割ると、得も言われぬシズル感。耽美(たんび)だなあ~、魅惑的だなあ~。どうやら、私(佐藤)はこういう刺激に飢えていたらしい。胸の高鳴りを抑えられない。

味付けは、味噌・ペッパー・生姜焼きの3種から選ぶことができ、今回は生姜焼きをチョイス。いざ食べてみると、ニンニクと生姜の華麗なる共演が口のなかで繰り広げられる。このところの夏を感じさせる陽気と相まって、私のテンションはブチ上げである。ウメえええ! めっちゃ元気もらえるな!

ちなみにご飯の総量は380グラム。それにニンニク炒めが乗り、さらにチキンカツが2枚もついている。まさに男の大ごちそう!

なんだかコレを食べたら、みなぎって来たよ。閉ざされた時間が長かったから、余計にその塞いだ気持ちをぶち壊したくなってきた。まだまだ油断はできないけど、飲食店が再開したから街中に元気の源がある。いざとなったら飲食店に元気をもらうぞ、エンナジィィィイイイイイイイイイイ!!!!!! コロナなんかノックアウトしてやるッ!

・今回紹介した店舗の情報

店名 洋食テンカウント(テイクアウト・デリバリー)
住所 東京都中野区中野2丁目28−8 2階
営業時間 11:00~15:00、18:00~22:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

タイトルとURLをコピーしました