ケニアの田舎町のホテルにおける「マスク着用率」はこんな感じです / マサイ通信:第380回

未分類
この記事は約1分で読めます。

スパ! みんなぁ、マスクしてるかっ!? もう世界中でマスクは常識。マサイ族のオレでさえマスクを着用してるってことは、もう何度も何度もお伝えしてきた。となると気になってくるのが……

町の人はマスクしてるのか?

……ってことだと思う。つーことで今回、町にいる人ほぼ全員がマサイ族である田舎町「キマナ」のホテルに行く用事があったんで、行き交う人々の写真を撮ってみた。

場所は「Kimana fry hotel」。マニアックすぎてググっても出てこないかもしれないけれど、ちゃんとしたホテルだ。月の初めは、オレ、ここでランチを食べるんだ。ぜいたく? 月初は原稿料が入るので、たまのぜいたく、許してチョンマゲ!

それはさておき、メシを待っている間、特に意識しないでテーブルからパシャパシャと写真を撮ってみたけど、ほぼほぼみんなマスク付けてる。「あごマスク」の人もいるけれど、着用率は9割以上といった感じかな。

ケニアの端っこにある田舎町でさえ、こうしてマスク着用の意識は高い。日本のみなさんもマスク着用を忘れずにな! もうマスク着用は世界のスタンダードなんだから。では引き続き気を引き締めて。ソーシャルディスタンスも忘れずに! オレセリ〜!!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

« 前の話へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました