【ポケモンGO】伝説レイドに「ゼクロム」襲来! 弱点と対策ポケモンはコレだ!!

未分類
この記事は約3分で読めます。

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! 納得のレシラムは捕れたかな? お兄さんは高個体値のレシラムを2回逃して心がポッキリ折れてしまったよ。いいんだ、俺には超強いレックウザがいるから! ディアルガも超男前だから!! チックショーーー!

負け犬の遠吠えはこれくらいにして、そのレシラムと入れ替わりで2020年6月17日(水曜日)から伝説レイドに登場するのが『ゼクロム』だ。さあ、みんな準備はいいか? 全力全開で伝説レイドに挑み、バッキバキのゼクロムを手に入れようぜ!

・3週間の開催?

6月17日(水曜日)から伝説レイドに登場するゼクロム。現時点で終了時期は明記されていないが、おそらくレシラムと同様に3週間の開催が濃厚だ。6月17日、6月24日、7月1日のそれぞれ水曜18時からは「レイドアワー」の開催も決定している。

さて、レシラム、ゼクロム、そして間もなくの登場が予想されるキュレムの3体は、シンオウ地方で言うところのディアルガ、パルキア。ホウエン地方で言うところのカイオーガ、グラードン、レックウザの位置付けだ。名前を出して申し訳ないが、同じ伝説のポケモンでもレジアイスとは違うのだよレジアイスとは

・ゼクロムもCP4000オーバーか

その証拠にゼクロムも個体値100%の場合、CPは4000オーバーと見られる。何が何でもCPが高い必要はないが、CPの高いポケモンはそれだけで尊く感じられるのは全トレーナーの知るところだろう。ズバリ「CP4000超えの伝説のポケモン」というだけで全力案件だ。

で、ゼクロムは「ドラゴン / でんきタイプ」のポケモンなので、弱点はドラゴンじめんこおりフェアリーの4種類。やはり今回も高い攻撃力を誇る「ドラゴンタイプ」を中心とした “ドラゴン艦隊” で、一気に決着をつけるのがセオリーとなりそうだ。

──ゼクロム対策ポケモン──

レシラム(りゅうのいぶき / りゅうせいぐん)

レックウザ(ドラゴンテール / げきりん)

ディアルガ(りゅうのいぶき / りゅうせいぐん)

パルキア(ドラゴンテール / りゅうせいぐん)

カイリュー(ドラゴンテール / げきりん)

ボーマンダ(ドラゴンテール / りゅうせいぐん)

ラティオス(りゅうのいぶき / ドラゴンクロー)

ガブリアス(ドラゴンテール / げきりん)

グラードン(マッドショット / じしん)

ドサイドン(どろかけ / じしん)

マンムー(こなゆき / ゆきなだれ)

グレイシア(こおりのつぶて / ゆきなだれ)

サーナイト(あまえる / マジカルシャイン)

レシラムでは弱点とならなかった「こおりタイプ」がゼクロムには刺さるので、対ドラゴンタイプの大定番「マンムー」も今回は出番がありそうだ。その際ノーマルアタックは「こなゆき」でもいいが「どろかけ」でもOK。ダメージはやや「どろかけ」の方が大きい。

また、強いレシラムが捕れた方は、ぜひ1番手でレシラムを突撃させたいところ。原作でもゼクロムとレシラムは浅からぬ因縁がある(らしい)ので、ドラマティックなバトルを繰り広げるならば、ここはレシラムの出番だろう。イイヨネ ツヨイ レシラム ガ トレタ ヒトハ(無表情)。

とにもかくにも、向こうしばらくは伝説レイドでゼクロムに特攻確定だ。ポケモンの神様、どうかレシラムより投げやすくなってますように! スルスルッとエクセレントが連発できますように!! 緊張で指先がビショビショになりませんようにィィイイイ!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

タイトルとURLをコピーしました