【ガチ案件】6月の「ポケモンGOコミュニティ・デイ」はビードル! 最大の敵は…

未分類
この記事は約4分で読めます。

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! ゼクロムの伝説レイドはやってるかな? お兄さんは初日に個体値98%のゼクロムゲットォォォオオオ! とりあえずドラフト1位候補が捕れて一安心だよね。高個体値のレシラムには2回も逃げられたから、全力でゼクロムに愛を捧げるよ!!

それはさておき、2020年6月20日(土曜日)は月に1度のお楽しみ『ポケモンGOコミュニティ・デイ』が開催される。大量発生するのはビードル……「え、ビードル? だったら軽く流せばいいや」とお思いの諸君、ちょっと待って欲しい。ズバリ、今回はガチ案件だ。なぜならば……。

・今回も6時間開催

6月20日(土曜日)11時~17時まで、6時間に渡り開催される6月のコミュニティ・デイ。大量発生するのはビードルで、イベント終了2時間後までに「スピアー」に進化させると、特別なわざ「ドリルライナー」を覚える。

また今回も “おうち仕様コミュデイ” となっており、おこうの効果は3時間継続。さらに、相棒に「グレートな相棒」以上のポケモンを設定しておくと、モンスターボールなどの道具を持ってきてくれるから、道具不足が不安な人は「グレートな相棒」以上のポケモンを設定しておこう。

で、ボーナスの「ほしのすな3倍」はかなりアツい。3時間開催でもガッツリほしのすなが貯まるのに、その2倍の6時間開催ならば……! ほしのすな不足にお悩みのトレーナーは、迷うことなく “ほしのかけら” を使いたいところだ。

・ガチ案件の理由

さて、ここからは冒頭でお伝えした「ガチ案件」の理由を説明しよう。「ほしのすな3倍」も理由の1つではあるが、今回はそれだけではない。ズバリ「ドリルライナーを覚えたスピアー」が、スーパーリーグで大活躍の予感なのだ。以下で、トレーナーバトルの鬼の解説をご覧いただこう。

「むし / どくタイプのスピアーは、元々ノーマルアタックの “どくづき” だけでマリルリを倒せるんですね。さらに今回じめんわざの “ドリルライナー” を覚えることで、レジスチルにもかなり善戦できるようになります。というか、個体値次第では勝てます

スーパーリーグは、マリルリ・レジスチル・チルタリスの三強とどれだけ戦えるかが重要なので、三強のうち2つを相手に出来るスピアーは貴重な存在になるかもしれません。もう1つのスペシャルアタックを “シザークロス” にしておけば、デオキシスやブラッキーに刺さるのもいいですね。

問題があるとするならば、レジスチルに勝つためにはかなりハードに個体値の厳選をしなければならないことでしょうか。目安としては10位以内を目指したいですね。もちろん、それなりの個体値でも善戦はできるんですが、勝てるか負けるかでは全然違いますから」

スーパーリーグでマリルリに勝てることも大きいが、それに加えてレジスチルにも勝てるとしたら……? はい、文句なしで全力案件です。確かに10位以内の個体値を捕まえるのはかなりキツイが、それでも可能性がある以上やらねばなるまい。6時間全力でビードル狩りじゃぁぁぁああああ!

・最大の敵は……

そのうえで今回最大の敵となりそうなのが「天候」だ。むし / どくタイプは雨と曇りでブーストがかかるため、仮に雨か曇りだった場合「10位以内の個体値ゲット」は絶望的。そして現在日本列島は梅雨真っ盛り──。頼む、晴れてくれ……! なんなら超季節外れの雪でもイイ……!! 曇りと雨はやめてくれ──。

なお、良個体値についてはロケットニュース24のポケモンGO専用Twitter「ロケニューポケモンGO部」にて公開しているから、そちらをぜひ参考にして欲しい。ベスト個体値は「0・13・14」だ(ブーストがかかると最低4~になっちゃうんだよ☆)。

というわけで「ビードル(笑)」なんて言ってる場合じゃない。色違いを確保しつつ、ほしのすなを大量ゲット! さらにはズキュンとときめく超イケメンのビードルを捕まえよう。よっしゃ、とりあえず てるてる坊主を大量に作ってくるわ! それではトレーナー諸君の健闘を祈る!!

参考リンク:ポケモンGO公式サイト
Report:P.K.サンジュン
Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. c1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

タイトルとURLをコピーしました