【衝撃】Amazonで買った「1円下着」を女子につけてもらった結果 → ガチでギリギリすぎてお蔵入り寸前に…! でも特別に大公開!!

未分類
この記事は約2分で読めます。

ありとあらゆるモノが手に入るAmazon。そのぶん値段もピンキリで、たまに本気なのかよく分からないくらい高額な商品が出品されていたりする。それと同時に、ちょっと考えられないような安い商品もあったりするので、眺めているだけでけっこう面白い。

つい先日も驚くべきアイテムを発見してしまった。女性用の下着が、なんと1円で売られていたのだ! い、1円ンンンンンン!? 別に1円玉をバカにするワケではないが、いくらなんでも安すぎでは……? そこで実際に購入し、女性記者につけてもらうことに!

・Amazonの1円下着

衝撃の1円下着はAmazonのページでも特に商品名が書かれておらず、「パンティー」「総レース」「刺繍」など単語だけが並んでいる。定価863円の862円引きという意味の分からない価格設定で一瞬戸惑うも、勇気を出してポチってみた。

──で、実物が届いたのがそれから約1カ月後。どうやら送り元は台湾らしい。配送料が399円かかったため実質400円下着ということになってしまったが、まあいいだろう。さっそく開けてみると……。

こ、これは……!

・ギリギリ

マジかよこの布……薄すぎじゃね? 向こう側が透けて見えてしまっているではないか。下着なのに装着後も半裸ってどういうことなんだよ。果たしてそれは下着と言えるのかよ。一体ナニをナニからガードする気なんだよ。ナンダヨナンダヨ。

まあ、1円なんだから文句を言ったって仕方がない。というワケで、この下着を当サイトの女性記者に実際につけてもらうことに。さすがに厳しいかと思いきや、「でも記事のためですから……!」と恥ずかしがりながらも快諾してくれたぞ。

先に言っておくと今回、割とガチめなアウト判定が出てしまったため部分的にガッツリ “ぼかし” を入れさせてもらった。が、それでもかなり際どいので閲覧環境には十分注意してほしい。電車の中や学校、会社では見ない方が賢明だろう。準備ができた人だけ次のページ(https://wp.me/pbYbbF-5Vkm)へGOだ!

参考リンク:Amazon
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

タイトルとURLをコピーしました