【100均検証】こんな便利なものが100円で買えるとは…! 「カドを丸く切れるコーナーパンチ」で新作カメラの液晶保護フィルムを自作してみた

未分類
この記事は約2分で読めます。

新発売のカメラを購入したけど、あまりにも最新すぎて、まだ「液晶保護フィルム」が発売されていない……なんて事態になったこと、あるだろうか? 私はある。つい1週間ほど前に発売された『GoPro HERO9 Black』を買ったは良いが、まだ液晶保護フィルムが出回っていないのだ。

そこで、液晶保護フィルムが発売されるまでの間は適当な液晶保護フィルムをカットして……的な作戦で乗り切ろうと思っていたのだが、なんとも素晴らしい商品をダイソーにて発見! それこそが……

カドを丸く切れるコーナーパンチ」である!

それと同時に買ったのは、まさしく適当な大きさの液晶保護フィルム。Switch用だが、そこそこの大きさがあれば何でもOK。んで、どのように「カドを丸く切れるコーナーパンチ」を使うのかと言うと……

まずは液晶保護フィルムをハサミでカット。私のやり方はこう。最初から本体に付いていた薄いフィルムを液晶保護フィルムに貼り付けて……

数ミリだけ小さめにカット。

そして、角っこを「カドを丸く切れるコーナーパンチ」に突っ込んで……

ボタンを「バチン!」と押すと……

角が丸くなっている〜!!

これを4角すべてカットしたら……

売ってるフィルムみたいな出来栄え!

そして貼り付けると……

バッチリすぎる!!!!

てな感じで、レンズ以外にも、前面の液晶部分に……

背面の液晶。合計3面の液晶保護フィルムを自作したが、非常に満足いくクオリティに仕上がった。これもひとえに「カドを丸く切れるコーナーパンチ」のおかげである。いつもハサミで丸く切っていたので、地味に「こんな商品があったのか!」と大感動。もっと早く知っておきたかった〜!!

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24

« 前回へ | 第1回から読む

タイトルとURLをコピーしました