海外の反応【ゴジラ S.P <シンギュラポイント>】第4話 毎話引きが良すぎる…!

この記事は約4分で読めます。

ゴジラ S.P <シンギュラポイント> 第4話 「まだみぬみらいは」あらすじ

スポンサーリンク

2030年、千葉県逃尾市。
“何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、
誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。
空想生物を研究する大学院生の神野銘は、
旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。
まったく違う調査で、まったく違う場所を訪れた見知らぬ同士の2人は、
それぞれの場所で同じ歌を耳にする。
その歌は2人を繋げ、世界中を巻き込む想像を絶する戦いへと導いていく。
孤高の研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界。
果たして2人は、人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を覆せるのか―。

1. 海外の反応
謎は深まるばかり…

2. 海外の反応
>>1
ゴジラ S.Pはエヴァンゲリオンだった…!

3. 海外の反応
>>2
Oh no!

4. 海外の反応
>>1
ついにガバラが来ちゃうのか

5. 海外の反応
ENTER

6. 海外の反応
>>5
こいつは誰なんだ!?

7. 海外の反応
>>6
多分このハンサムなボーイ

8. 海外の反応
>>5
よっしゃ、ゴジラシリーズのパンチングバッグ来たな

スポンサーリンク

9. 海外の反応
謎が増えてく一方だがナイスエピソードだった
なぜリー博士(あるいは他のShivaの人たち)は、その謎の素材を「アーキタイプ」と名付けたのだろうか
この名前が素材の性質からきたものだとしたら、「アーキタイプ」から作られたものは?彼らは怪獣になれるのか?

10. 海外の反応
>>9
それが “赤い砂”とどうつながっているのか興味がある

11. 海外の反応
>>9
恐らく怪獣が生成されたり、自分自身を維持するために使う物質なのでは

12. 海外の反応
今週はゆっくりとしたエピソードだったな
ゴジラアクアティリスが明らかになったので、このエピソードでは彼を見ることができると期待していたがあまり見ることができなかった
溜め回って感じだったので、多分来週から色々起こるのかね

13. 海外の反応
俺はこの作品をとても気に入ってる
今のところ悪いキャラクターはいないし、主要キャストのほとんどが俺の好きな年齢(20代半ばと少し年配のベテラン)で、ボスとジェットジャガーがとても好き

14. 海外の反応
李博士の発表での銘の感想が大好き(照れた銘も可愛すぎる!)
これを見ると怪獣は他の世界とは違う時間の概念の中にいるのかな、滝もそれに関係している?(時の流れに逆らう的な)

スポンサーリンク

15. 海外の反応
いつもメイについて話している人を見るけど、銀時について話している人は全然見かけないな(ユンのことね)
彼についてどう思う?個人的には可愛いと思う

16. 海外の反応
>>15
彼はクールな男で何も怖がっていないように見えるが、恐らく様々な技術レベルにおいて機知に富んだ実用的な人物になりそう

17. 海外の反応
>>15
ユンはなぜこのような小さな会社で働こうと思ったのだろう
主人公の女性と同じ学校に通っていたわけでもないし、地元の人でもないし…
単にジェットジャガーを作るのがかっこいいから?

18. 海外の反応
ユンが地下の骨の情報を手に入れた経緯も好きだし、お気に入りのキャラクターになりつつある
例の曲がどのように全体に繋がっていくのかとても気になるな~
そして建宏は怪しい
ほんと回を重ねるごとに面白くなっていくわ

19. 海外の反応
エピソードとは特に関係ないが、アウトロがあのようになっているのには何か理由があるのか?ただ単に綺麗にしているだけなのか、それとも何か意味があるのか?例えばビオランテやモスラのように、もっと多くの怪獣が登場するかもしれないとか?

20. 海外の反応
あまり理解はできなかったけど、とにかく良いエピソードだった
俺の記憶が正しければラドンが死んだのは、ユンによると、まだ進化の途中だったからなのね
リー博士の発表はよく分からなかったが、彼女が見せたものは現在の既知の物理学に反しているみたいだね(筋金入りのゴジラファンが解説してくれるかも?)

スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/43229/

3話の評価:Excellent:65.38% Great:26.92% Good:3.85% Mediocre:3.85% Bad:0%(26票)
MALの登録者数:28,660
3話までの平均スコア(4/15時点)MAL

1話:7.00点 2話:N/A 3話:7.03点
タイトルとURLをコピーしました